あとりえあげん

世田谷区三軒茶屋で隠居してます。ときどき劇作家。 HPはコチラ http://agen.web.fc2.com/

[ブログ版] 世田谷区三軒茶屋で隠居してます。ときどき劇作家。HPはコチラ http://agen.web.fc2.com/

在宅介護はじめました-7 入院-1

入院中の様子を書くのを躊躇している。

 

コロナ禍による医療崩壊のとばっちりを受けたのだとは思う。それとまあ、地方医療の意識の格差?

誰かを悪くいうつもりはなく、あったことをフラットに書こうと思うけれど、あっけにとられたことや、軽い怒りが、いくつもあったのは、事実だ。

 

 

 

医療崩壊」が具体的にどんなことなのか、マスコミはもっと取り上げればいいのに。と思う。なぜ、話題にしないのだろう。

ナニカを責めるためでなく、事実を公にして、みんなで考えるために。

父のような、ある意味「被害」は、きっとほかにもたくさんあるはず。

 

 

最初は、東京の病院に連れていく選択も考えた。わたしの生活の拠点が東京なのだから、そのほうがいろいろと楽だ。

だが父は別荘に20年間住み着いていたわけで。だったらここが終焉の地なのだろうなとも。東京より医療レベルが落ちたとしても、そこは受け入れよう。

 

 

 

さて。入院が決まった時の様子を。

 

内科の外来受診で、エコーを撮ったら大量の尿が排出されていないことがわかり、尿道カテーテルを入れたら、1200cc出てきた。おとうさん、すっきりした? 病院に来た時よりも体重が1キロ以上軽くなっちゃったね。袋に溜まる尿の捨て方をレクチャーされ、これは今後、自宅でもできますからね。はいはい。

ただ同時に脱水症状も起こしているので、今日は点滴が必要です。これは自宅では無理なので、今日は入院しましょうと。

 

ねえ、こんな説明だったから、そのときは1日2日の入院だと思ったわよ。

 

少し前に友人の入院につきあったからね、入院手続きは慣れたもので。

 

ナースステーションへの父の病状等の伝わり方が、少し曖昧なのが気になったが、そこはたぶんわたしが気にしすぎるタチなだけだから、よね。