読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あとりえあげん

世田谷区三軒茶屋で隠居してます。ときどき劇作家。 HPはコチラ http://agen.web.fc2.com/

[ブログ版] 世田谷区三軒茶屋で隠居してます。ときどき劇作家。 HPはコチラ http://agen.web.fc2.com/

いけそう!

本日から、みほさんや仲間たちと新しい挑戦!
 
131116
 
新宿の私設学童保育の、クリスマス会でミュージカルをやりたい!のお手伝いです。
写真で背中をみせてるのは男子職員さんたちとうちのあゆむくん。 
 
 
学童なら小学生くらいのコたち?との予想は裏切られ、
3・4歳が大勢参加を希望してくれました。
 
3歳ちゃんにどんだけできる?って、もう、わたしには未知すぎる。
幼稚園で給食の先生をしてるかおちゃんに訊くと、
「けっこう大丈夫ですよ!」とコツを教えてくれました。
 
 
テキスト、4稿くらい書きなおしたけれど、それぞれが全然違うお話です。
最後は
公演時間調整で、演出みほさんにばっさりと半分くらい削られ、
あとは辻褄あわせてね〜と。 
このへんのおかげで、わたしは作家としてホント鍛えられてると思う。マジ。
 
 
本日稽古初日。
写真の3・4歳女子たち、お歌の稽古でからだが動いてる。
(ベビーは見学ですよ、もちろん)
 
そして8歳男子の台詞の素直さに、みんなで感動!!
(本読みもしました)
ここここ子どもには勝てないって、これかぁ。
わたしの小ざかしい仕込みナンカを飛び越えて、言葉がすとんとこちらに落ちてきた。
 
 
ふぅ。ステキなステージがつくれそうかな。という予感にひとまず安心です。
 
 
 
オリジナルミュージカル『W★赤ずきんちゃん』の作曲を発注するとき、
使いまわすことを前提にはしてたけれど、マジ使い倒してます。
そして矢口理津子さんは、よくぞ名曲をそろえてくれた!と今さらながら、感謝。

3曲使った15分のミュージカルでも、
ちゃんとわくわくとカタルシスを構成できるもの。すばらしいわ。