あとりえあげん

世田谷区三軒茶屋で隠居してます。ときどき劇作家。 HPはコチラ http://agen.web.fc2.com/

[ブログ版] 世田谷区三軒茶屋で隠居してます。ときどき劇作家。HPはコチラ http://agen.web.fc2.com/

初日

アクシデントもありましたが、無事に。 ありがとうございました。

最後の曲では客席から手拍子が湧き起こり、わたしはパーテーションの陰でPC操作しながら、ぼろぼろ泣いていました。

みんな、ここまでよくがんばった!
わたしもよくがんばった!!

最初の曲が過ぎてから、曲後の拍手がなくなり、少しはらはら。
舞台はスットバシ気味だけれど、ハズスほどではないと思う。
やがて、
パーテーションの向こうに感じる静かな「熱」。 

正しい客席、というのは妙な言い方だけど、そんなものが作れた!という印象。

 

観劇後の感想。
「アップルパイが食べたくなった」 おしっ、クリア。
「未だに曲がぐるぐるしている」 おしっ、クリア。
「思わず涙ぐんだ」 おしっ、クリア。 

そして。

楽屋では作曲家の矢口理津子さんにお礼をいいつつ、鉄は熱いうちに!
「またやりましょうね!」に快いYESをもらう。

この作品は、ほんとに名曲が揃ったんです。
耳に心地よい一方で、
キャストが少し苦手な音域のフレーズを、そこだけ少し修正してもらおうかと検討しても、
歌詞の流れの中でその音域は絶対必要なんだと思い知らされる。
そんな緻密。

 

タロからの差し入れ。 かの女は今、国外(!)なので宅急便で。 こーいうときはこーいうものがいいのか。 さすがだ。 すかさずホールのおねいさんにお裾分けして点数UP。
東宝の戯曲講座の友人たちからの花籠。 赤ずきんちゃんがテーマなんてステキすぎ。
デジからの差し入れ。 ゴディバゴディバ〜と子どもたち狂気乱舞。 

他のみなさんも、ありがとね。

 

今日もやってます。 今日でラクです。
終わったら、

タロの予言の半分があたって、燃え尽きるかもしれない。