あとりえあげん

世田谷区三軒茶屋で隠居してます。ときどき劇作家。 HPはコチラ http://agen.web.fc2.com/

[ブログ版] 世田谷区三軒茶屋で隠居してます。ときどき劇作家。 HPはコチラ http://agen.web.fc2.com/

「アリス」を観た 今日も観る

                 2008/7/12 19・30〜 吉祥寺シアター

チケット1枚、買ってあったけれど、時間の都合がつけばやっぱり当日券で観にいく。
友人の奥様の舞台に不義理して。 (ごめんなさい。 こっちも観たかった) 
くたくたで腹ペコでも、ちゃんと一回、自宅に戻ってシャワーを浴びて。

このまま時間が止まんないかな〜というダンス・コラボを、観る。
元「水と油」のじゅんじゅんさんの舞台に、キムさんが出演。
時間、止まんないかな〜と感じるのが、この素晴らしくチャーミングな作品ゆえか、
踊っているキムさんを観ていられる幸せゆえかは、ちょっと不明。
今さら、
自分の中でスウィングする感情を、分析する気もない。

幸せだよ〜

わたしの大好きな大好きなキムさんの舞台、一緒に観る?と誘った数人が、何故かみな都合がつかず、
客席でひとり、舞台のキムさんと対峙する姿勢は、今回も変わらず。
今まで通りが守られて、気持ちのどこかがほっとしている?
が一方、キムさんの講座でご一緒した方々から、観た? よかったよ!ってメールが来たりするのが、今までとは違うトコロ。
もうわたしひとりのキムさんじゃないのね、みたいな、その感覚が少し不思議。

対峙……じゃないかな。 今回は。
絶妙なアイディアと絶妙な動きの、絶妙な組み合わせがもう、おしゃれで楽しくて。
ふわっと無重力なスピード感。
息もつかせぬワクワク感。
渾然と、整理のつかない、不思議で楽しい迷路感。

その中に跳ぶ変わらぬキムさん。 新しいキムさん。

いや、
何年か前にキムさんを、迷路の案内人として「不思議の国のアリス」の白兎 と形容したことのある自分には、

やられた!

という感情が拭えない。 ああ、もう、拍手!するよっ! (かっかわいい♡)

そして、他人とコラボすることでキムさんのさまざまな表情がクリアに浮かび上がってくるのが、
サディスティックだったり、とぼけていたり、真摯だったり、日常だったり。
攻撃と受身。 その転身のリズム。

……………………[E:happy02]

わたしはただただ、翻弄されてる。

さ、今日は、
早めに行ってちゃんと、前のほうの座席を確保せねば!