あとりえあげん

世田谷区三軒茶屋で隠居してます。ときどき劇作家。 HPはコチラ http://agen.web.fc2.com/

[ブログ版] 世田谷区三軒茶屋で隠居してます。ときどき劇作家。HPはコチラ http://agen.web.fc2.com/

『サルーン』

今後は現代サーカスも、さっくりと視野に入れてくかなぁと感じたときに、目の前にぶらさがった情報。で、チケットを購入。

 

f:id:atelier-agen:20191029161735j:plain

 

わたしにはかなり、やばかった。

レビューな構成といえばいいのか、音楽とダンスでショーを魅せるのに並行して、高度なサーカス芸が編みこまれてたっていえばいいのか。

 

クロバットなポールダンスとか、見慣れてるつもりだったけど。二人で上って、ひとりがてっぺんから滑り落ちる際、サラリと、もうひとりが身をよじって手を離してやり過ごすとか。

ちっちゃく、ひゃあっ!とか、つぶやいちゃった。

 

わたしが見慣れているサーカス芸の、もう少しだけ上をいく技術が多かったのです。

 

e+で取った席ね。最前列のほぼセンターだったんですよ。あーこんなとこでラッキーを消費したくないんだけどなぁw

大道芸を見物することが身に馴染んでるので、アクロバットにはつい、声や息が出ちゃう。はじめは拍手だけでごまかしてたけど、だんだん客席があたたまって、やがては、どんどん声を出しながら観ることができました。

 

楽しかったよ。息遣いつたわってくるしね。

 

 

あ。音楽は音楽としてちゃんとみっちり聴かせて、パフォーマーたちが息を整える時間をつくればいいのね。とか、

「技術がスゴイ」のを魅せるのではなく、構成がまず楽しくなくちゃ愛のあるショーにはならないんだなあ、とか。でも、流れがとまらずに技術が織り込まれてるって、たぶんかなりすごいことなんだろうな、とか。

 

 

最後は写真OKに。

f:id:atelier-agen:20191029163230j:plain

後ろのセットから、クレーンみたいのが伸びてるのわかるかな。あそこからさまざまな吊りものをします。

 

 

渋谷の11階は見晴らしがすばらしくて。

開演前。

f:id:atelier-agen:20191029164218j:plain

終演後。

f:id:atelier-agen:20191029164248j:plain

 

富士山が見えると、何でテンションあがるかな♪

 

1階降りると、もうビルに隠れてみえないのよ。