あとりえあげん

世田谷区三軒茶屋で隠居してます。ときどき劇作家。 HPはコチラ http://agen.web.fc2.com/

[ブログ版] 世田谷区三軒茶屋で隠居してます。ときどき劇作家。HPはコチラ http://agen.web.fc2.com/

「七番目のユニコーン」を読んだ

     by ケリー・ジョーンズ 松井みどり    文春文庫

あげんのオススメ度  ☆☆☆★★

ダ・ヴィンチ・コード」系列の本です。中世タペストリーにまつわる甘ったるいミステリー。うーん、それともハーレクイン・ロマンス系列といったほうがいいのかな。

何度も、「たいがいにせーよ」と小声で作家にツッコミながら、それでも楽しく読んでしまったのは、こういうベタでハガユイ恋愛小説/昔の少女まんが風 が久しぶりで。美術館や修道院、ギャラリー、お城といったモチーフが心地よくて……。生活感のない清潔でセクシーな生活感。かわいくてききわけのいい7歳の娘。インスピレーションを得たとたん、看板絵を描くようなハイペースで次々と幻想的具象画の傑作を生み出す画家(4時間でドレスさえ縫ってしまう)。ああ、並べてたらキリがない。

わたしのベースのひとつである「少女まんが」の特異性を、半歩はなれて眺められた、かも。それにしてもアメリカ人が、こういう恋愛を書けるとは(すみません、偏見です)。