あとりえあげん

世田谷区三軒茶屋で隠居してます。ときどき劇作家。 HPはコチラ http://agen.web.fc2.com/

[ブログ版] 世田谷区三軒茶屋で隠居してます。ときどき劇作家。HPはコチラ http://agen.web.fc2.com/

『TdV』2019-④

ミュージカル『ダンス オブ ヴァンパイア』 @帝国劇場

 

 

最後ののチケットも半券になっちゃった。さびしい。

この日が来るのはわかっていたのに。さびしいさびしいさびしい。

 

 (=_=) メソメソメソ

 

おお。なんか、ほんの少しだけみんなが(いい意味で)壊れ始めた?と感じる、いい舞台だなぁと実感してたら、昨日が前楽でした。でもその意味では、特に変わらずみっちりと、いつものように熱い舞台だった!とも思うので。

いいプロダクションだなぁ。

いいなぁ、今後の舞台を見られる人。。。

 

 

神田さんがね、一か所、少しだけ歌い方を変えてらして、新しい扉を開いたのね~とか感じて、

いいなぁ、今後の舞台を観られる人。。。

 

 

伯爵さまが、教授が、、、、、、うううう。以下同文。。。

 

 

 

 

舞台が始まる前に客席で、そういえばステキが当たり前すぎて、今年のブログでダンスについて語ったことなかったなぁと気づく。

タイトルロールなのに。

 

いつだったか。大澄賢也さんが『WSS』についてツイートしてらっしゃるのが、わたしのタイムラインに出てきたことがあって、あの古典ミュージカルのダンスでは、使う筋肉がまるで違うそうです。

 ねぇ。

TdV』も。上島ダンスのかっこよさと、特に手首の吸血鬼感とかも考えるに。あと、ツイッターに流れてくるキャストの方々のコメントには、食べても食べても痩せる!とあり、

やっぱり昨今のダンスとは、使う筋肉が違う/全身で表現する系 なのかなぁとか、考えたりします。(実際は存じません!)

 

そのあたりも、ダンスのただならなさが、みんな気狂いになる一因でも、ありそうな気がします。

 

 

 

2階E列から見た舞台は、とにかく、照明とダンスがとてもとても美しかったです。

 

照明と言えば、

客入れ時の客席天井の照明が、夜の森を思わせる美しさで、めちゃくちゃ好きです。(マニアックですみません)

墓場もねぇ、いちいちがスッゴク、キレイなんだよぉ。踊ってる人たちは気づかないかもだけど。これは2階席じゃないと気づけませんでした。

 

 

 

あとね。ロビーのあちこちが蜘蛛の巣だらけなのは気づいていたけど、

↓↓ たとえば、

f:id:atelier-agen:20191127013735j:plain

トイレのピクトグラムがニンニク・ネックレスしてるのは、今日はじめて知りました!

f:id:atelier-agen:20191127013828j:plain

でね。この写真を撮るとき、前に立ってる方にお声がけしてズレてもらったのですが、

「え、ああ~」「ねねね!」と近くにいた方と、がっつりアイコンタクトしちゃった!

 

 

あとね。

お隣の席の方が話しかけてくださって(1幕中のわたしが、ファン・オーラ駄々洩れだったのでしょう)、まぁいろいろとお話したのですが、

ビッグ・フィッシュ』とても素敵ですよ!と熱弁されてたので、

 

さっき、今日のチケットを手に入れました。や、明日が楽だから、今日のチケットしか手に入らなかったの! てか、手に入ってラッキーな席!

 

というわけで、

劇城で東京ラストの舞踏会をしているとき、わたしはクリエにいるんだぃ。