あとりえあげん

世田谷区三軒茶屋で隠居してます。ときどき劇作家。 HPはコチラ http://agen.web.fc2.com/

[ブログ版] 世田谷区三軒茶屋で隠居してます。ときどき劇作家。HPはコチラ http://agen.web.fc2.com/

多摩美統合デザイン学科の卒展

多摩美校友会 出前アート大学に協力していただいたこともあり、今年は統合デザインの卒展を、ガッツリ全部みてまわりました!

 

 

面白い作品が多かった!! 

 

が、「出前授業」でわたしが一番お世話になった麗(如澤麗)ちゃんのお写真がないのが、悔やまれるわ~ 暗闇の中で映像とオブジェをコラボさせてるので、写真撮るの難しいのもあったけど。(あ。遠目から撮ったステキな写真はあるが、子どもたちが写ってるので、ココにはあげられません)

ぐるぐると繰り返す足跡の映像の下に、白いつみきを置くことで、見ている人は勝手にちがうストーリーをつくってしまう不思議。

子どもたちに至っては、手の上に映像を落として、「今、手のひらに乗ったのに、(人の)重さを感じなかった!」とか発見してた。

小学生たちが夢中になりすぎて、体重をかけて台を動かすので、何度も注意や修正をしなければなりませんでした。

麗ちゃん、ほんとにありがとうね!

 

 

f:id:atelier-agen:20190128161055j:plain

岩井稜くん

この方も「出前授業」で、小学生たちと対話してくれました。ありがとう! プールの底に上の絵の影が落ちているのか?と、わたしは最初、すっかりダマされましたわ。

 

f:id:atelier-agen:20190128161321j:plain

(お名まえ、メモるの忘れた!)

この質感がリリカルで、郷愁があって、個人的に好き。

 

f:id:atelier-agen:20190128161647j:plain

(お名まえ、メモるの忘れた!)

これも、個人的に好きというか、世界観を真似したい系の作品。

 

f:id:atelier-agen:20190128161759j:plain

落合 玲奈さん

300時間かけても、まだしあがらない? 会場でお話してるときも、手には製図ペンを持ってました。

↓↓ この部分が、↑↑の絵のどこであるか気づいたら、気が遠くなると思うよ。

f:id:atelier-agen:20190128162214j:plain

 

というように、上の3点を並べると、わたしの好きな世界観が自分でもよくわかる。

o(ΦωΦ)o

 

f:id:atelier-agen:20190128162520j:plain

麻谷 和生さん

この方も「出前授業」で、小学生たちと対話してくれました。ありがとう!

作品やコンセプトだけでなく、それをどう見せるか伝えるか?も統合デザインのうちです。

 

というわけで、↓↓は、その最たるものとも言えるかも?

100円ショップで売ってるものたちも、見せ方ではこんなにおしゃれで高級になるという作品(たぶん)。

f:id:atelier-agen:20190128162740j:plain

田中 萌さん

 

f:id:atelier-agen:20190128162938j:plain

星 杏沙妃さん

アクシデントの要素の強い絵画や写真で、写真の作品の右の2点、描いた「筆」はご自分の髪の毛なんですって。(という製作風景の映像が、隣のスペースで流されてました) これ、インテリアとしても使えそうで、絵としての強さと、環境としてのおだやかさと、両方持ってるのがステキだわね。

 

 

これ以外にもたくさんたくさん、ステキで興味深い作品がありましたよ!

(こういうブログは会期中に書いて!とか言われそうかな。ごめん)