読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あとりえあげん

世田谷区三軒茶屋で隠居してます。ときどき劇作家。 HPはコチラ http://agen.web.fc2.com/

[ブログ版] 世田谷区三軒茶屋で隠居してます。ときどき劇作家。 HPはコチラ http://agen.web.fc2.com/

迷路すぎた庭

大ちゃんと新宿でお芝居観て、ラーメン食べて帰ってくるだけ(だけ?)で9000歩超えてた。ひゃあ。ぐるぐると遠回りばかりしてしまう、こーいう日ってあるのね。

 

いのうえひさしのチケットあるけど?と、お誘いを受けて、ありがとー!と即レス。

 

で。渋谷で乗り換えのとき、ビックカメラでお買い物しようと早めに家を出た。
通いなれた場所なので、なんにも考えずにビルに入り、エレベに乗り、4階で降りた。

あれ、間違えた? 

ここ、家電売り場じゃん。見回したが案内板がなく、そのまま来たエレベに再び乗り、4階を押す。
あれあれ、ぼたんが反応しないのは何故? と思ったら、後ろに立ってたおにいさんが「今のが4階でしたよ」と肩越しに5階のぼたんを押してくれた。最近、若い方たちに親切されることがとっても増えました。ごほごほっ=3
「売り場変わったのね、ありがとうございます」とモゴモゴ言いながら頭をさげて、5階で降りた。階段を下りながら案内板を探す。
と、その前に、お店の人がご老人に説明している声が耳に飛び込んできた。

PC売り場に行くには一度ビルを出て、となりのビルへいらしてくださぃ。

へーへー、そーですか。そのまま一気に階段で1階に下りる。
となり、のビル。お。これね。PC売り場、2階。

 

無駄足でした。わざわざ買いに来たけど、アマゾンで60パーで買えるものを、正価では買えない。ごめんなさい。1代目はこの店で、そんくらいの値段で買ったんだけどな。父にとられて2代目を買いにきたんだけどね。

無駄足無駄足。あとで大ちゃんにいっぱい愚痴ろう。

 

あ~ 渋谷駅も工事中でわかりづらいわね。自分の庭が勝手に書きかえられてるって感じよね~ いらいらいら。

新宿に向かう。新宿駅に着く1分前に、電車止まった。動かないよ~!!
むむむむん。大ちゃん、あとで愚痴ること増えた~

 

ちなみに。
新宿紀伊国屋の劇場といわれて、わたしはサザンシアターを思い浮かべました。大ちゃんのせいじゃない。今、メールみたらちゃんと紀伊国屋ホールと書いてある。
で。それなのにわたしは、南口にむかったわけですが、20号線の向こう岸も、大々的な工事中。高島屋スクエアに行くのにも大回りのご様子。小走りに、きょろきょろ。
たぶんあっち、や、こっちか?

と。このへんで、あれ?と思った。ぐるぐると歩かされながら、なんで表示板に「紀伊国屋」とか「サザンシアター」ってないんだろうな?と思い、

あれ?

サザンシアター?だっけ??

・・・・・・

大ちゃんのメール、あれ? なんて書いてあったっけ?

新宿って、紀伊国屋も、付属劇場も、2箇所あるじゃん!!
と、ようやく気づく。

立ち止まって「どっち?」と大ちゃんにメールする。
スマホこまつ座さんをググる。劇場、どっち、劇場は。

その前に、大ちゃんから返信きた。やっぱ東口のほうか~ ~ ~

 

駅の案内に飛び込み、工事中の白いビニール迷路からの東口への抜け方を訊く。

あと10分。歩きながらぐぐるマップ起動。(←こらこら)

わー。走っても無理。ってか、おばさん、この距離走れないし。
タクシー! 近場でごめんなさいっ!とのせてもらう。

「チケ、受付預けにしといて~」と大ちゃんにメールする。

 

タクシーのおじさん、感じよかったです。
横断歩道でおろしてもらって、走る。久しぶりの劇場過ぎて、このへんなのはわかってても、ネオンとあふれる看板の波の中、特定できない。どこだっけ~

 

紀伊国屋あった。えっと次。劇場エレベって、どこだっけ~ 
本屋の案内のおにいさんに教えてもらう。

 

エレベの中で、スマホ切る。マフラーはずしてバッグに押し込む。
はい。客席に駆け込むモード。
時計は開演時間1分「過ぎ」。でも運がよければ通例の5分押しのはずだ!

 

4階ついた。

「もうすぐ開演です」スタッフさんが全員で一斉ににこやかに迎えてくださる。
受付で、感じよくチケットを受け取り、コートを脱ぎながら階段を駆け上がり、案内のおねえさんにチケットをわたす。

入ったとたん、手がのびてきて、大ちゃんがつかまえてくれた。わ、いい席!

 

座ったけど。息、きれてる。おさまんない。はあはあはあ。
「間に合ってよかったですね」大ちゃんがふわと笑う。

 

話したいこと、いっぱいあるよ~ たいへんだったよ~
渋谷も新宿も庭だと思ってたけど、別世界になっちゃってたよ~

でも、そのまま客電が落ち、お芝居が始まりました。『小林一茶

  

 

まだ、続きがある。

休憩時間、女子トイレが長蛇の列で、劇場でて本屋さんのほう行ってくるねと、
空いてるトイレをさがして上へ下へと本屋さんの階段を走る。(6階が空いてました)はあ~ なんて日だろ。

 

 

ここまで来ると、
終演後、周辺のご飯やさんが全滅で、南口近くのラーメン屋さんにつれてってもらったんだが、こんなん歩くうちにはいらないよ、となる。

ラーメン屋さんでは、昼間いってたんですと、ヨコハマ大道芸のちらしをわたされ、話を聞く。おお、楽しそうだ。
「明日もやってんだっけ?」

 

 

 

というわけで、今日はヨコハマで迷路、かも。むん。