読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あとりえあげん

世田谷区三軒茶屋で隠居してます。ときどき劇作家。 HPはコチラ http://agen.web.fc2.com/

[ブログ版] 世田谷区三軒茶屋で隠居してます。ときどき劇作家。 HPはコチラ http://agen.web.fc2.com/

わけ

◆創る 2015

PCの電源を落とす前に。
自分がブログを書かなくなったわけを考えてみた。

明日から山梨の家に行く予定だったと、さっきまで忘れていた。 

毎日が、
今、書いている劇の中で悩んでいる12人の子どもたちの気持ちのアレコレと、
逃避先のメガテン(ネットゲーム)の世界に、侵されてて。

わたし自身としての感覚がうすいのだろうか?とか。
(日々、半分他人?みたいな催眠状態のままな感じで暮らしている、といえばいいのかな)

 

 

そして。

 

うぁ。チョットいやなことにも思い当たった。
 

SNSとかでえらそーに流れてくる素人意見というか、
いろいろな言葉の大半が、
ちっともかっこよくないというか、バカみたいというか、むなしいというか、
 
で。自分はこうなりたくないな~みたいな意識がはたらき、
時流についてとか、アートについてとかを
ブログで語りたくなくなった。のかもしれない。
 

 

世の中でネットの意見はバカにならないみたいな評価だが、
世界を変えられるチカラがあるみたいな主張だが、

(↑↑ もともとは、ネットに弱いスポンサー様から巨額資金をまきあげるための方便だったのではないかと思ってる)

世の中にはネットで発言しない人たちのほうが多くて。
それはネットにはチットモ出てこない意見の持ち主たちだ、というのは、
最近の選挙の結果とかで気がつきそうなもんだが、

でもたくさんの人たちが、「わたしは」「わたしは」と語りたいのだ。頭いいでしょ?って、世の中のこと見えてるでしょ?ってほめてもらいたいのだ。
あーあ。

 

それとも。ネット社会に飽きたのかな。わたし。

(でも読んでるwww  PCで作業してて、すぐ煮詰まっての逃避先だから)

 

ごく身近な方たちの、他愛無い報告とか告知とかは楽しみだしね。

一緒に、はにかみながら生きてるってシェアだわね。 

 

 

 

 

 

さて今日は、 

大河ドラマの寅にいさん(吉田松陰)の、家族への迷惑ぶりと。
トランスジェンダーなのにイスラム圏に出かけて、殺されてしまった(らしい)方の、
おふたりの、命かけての、国に迷惑をかけてまでの、

 

 

とはなんだろう?ということについて、考えています。

 

人に迷惑をかけるのは最低だ!という風潮ですが、ね。
それだけでもないよな。