あとりえあげん

世田谷区三軒茶屋で隠居してます。ときどき劇作家。 HPはコチラ http://agen.web.fc2.com/

[ブログ版] 世田谷区三軒茶屋で隠居してます。ときどき劇作家。 HPはコチラ http://agen.web.fc2.com/

やっぱり波乱万丈でした

通り雨に負けて軟弱にも1日順延したナイトズー。
 
そして事件は・・・・・・起こったのでした。
 
もっとも、
家に帰ってからFBを見たらゲリラ豪雨に悩まされた方が多かったようで、
その中で多少は雨に降られながらも、
夜8時まで上野動物園にいたみぃちゃんとわたしは上出来とも言えるでしょう。
 
 
待ち合せは13時に上野。
 
みぃちゃんが科博の「深海」を見たいと言うので、家を出る前の12時にサイトを覗いたら、
なななななんと、70分待ちですってぇ?
どーなのよ、とみぃちゃんにメールするが捕まらず。(映画を観ていたそうです)
 
とりあえず、上野へ。
前日のリベンジの続き?で、まずたっくんの大道芸を見る。
見ているからとみぃちゃんにメールして、迎えに来てもらう。
どうしようねぇといいながら、EPPEIさんの大道芸を一緒に見る。
 
そろそろどうかな?と科博に向かうと、40分待ちになっていました。
実際はそんなに並ばなかったと思うけれどね。
 
Imgp4057shinkai
 
展示にプロジェクションマッピングが使われてました。上手いね。
有人潜水調査船「しんかい」のボディに、投影してます。
 
それと。科博、楽しい。今度あらためて常設展にこなくては!
 
 
ラウンジで軽食。
そうそう、このとき。前兆があったのだわ。
 
列に並んでいたら、給仕の方に「ママ・・・」と呼びかけられたのだった。
聞き流してから、みぃちゃんを見て、気づく。
わたし、あなたのママに見えたったことか。ま、そういう年齢差だわよね。
(これがあとで意味を持ってきたのですヨ)
 
 
 
さて、これからどうする? まだ明るいけどイベントは始まってるし、
動物園に行こう!!
  
 
わーわーわー。何十年ぶりかなぁ。上野動物園
近くはよく通るけれど、いっつも次の機会にネって入らないトコだ。
 
さ。この門をくぐったら、そりゃあ、まずパンダよ。
正面もかわいいけれど、後姿のこの、この、この・・・・・・ かわいい〜〜♪
 
Imgp4066panda
 
園内モノレール! これはスルーできまい。わーわーわー。
こっちから見ると、不忍池ペリカンがいたのねっ。
 
 
さて。
フラミンゴを見ながら。
みぃちゃんからどくどくピンクと餌の配合について講義されていると、
 
青い顔の少女から声をかけられました。
「あの。一緒にいてもいいですか?」 いいけど、どうしたの? 「変な人につけまわされてて」
 
 
よしよし。たいへんだったね。 
今もいるの? どの人?
って、指差された売店をみても、どの人かはわからない。
 
ひとりで来たのね。おじさんになんとなく話しかけられて応えてるうちに、
はいはい、おかしなことになっちゃったのね。 
えーと。どうする? おばさんたちが見て回るのに、一緒についてくる?
見たいところがあるんなら一緒に行くわよ?
 
助かったのは、みぃちゃんもこーいうときに大騒ぎするタイプではなかったこと。 
おねえさんらしく、普通にいろいろと話しかけ、大丈夫だからネと手をつないでいる。
 
ちょっと雨がふってきたので、爬虫類館に駆け込む。
そのあたりでようやく、わたしは時間に気付く。中学生はそろそろ帰る時間じゃないの? 
それとももう少し見て回る?
 
モノレールに乗せてエリアを変え、おしゃべりしながら一緒に見て回る。
動物園は純粋に楽しむ場所だという手触りを失ったままで帰らせたくない。
簡単な質問を流して、しゃべらせる。ささやかな箇所をみつけて褒める。
少しずつ、緊張がほぐれてきたかな。
 
 
で。よくぞわたしたちに声をかけたわネと訊いたら。
女の人で(安心だから)、ちっちゃな子どもをつれてなくて(迷惑がかかるから)、
親子連れだったらいいかな、って。
 
大爆笑。
もう〜 またしてもそう見えてましたか〜 いいケドね〜
 
違う違う。年の差はそりゃ親子だけれど、対等なお友だちよ、わたしたち。
今度は中学生のほうがびっくりだ。
どういうお友だちなのか、いろいろと訊いてくる。
ボランティアってわかる? わかりますけれど、どんな? 
 
パンダが大好きだそうなので、最後にもう一度みにいく。
そして出口まで送っていく。
ごめんね。園を出て駅まで送っていくほどいい人じゃないのよ、わたしたち。
 
 
じゃあ、最後の一言を。
女の子には、
変な人に付きまとわれやすいコと、絶対にそんなことが起こらないコと二種類いるの。
なんでわたしばっかり?とか思っていると、また変な人が寄ってくるからね。
わたしは負けない!って、今ここから、強い気持ちを持ちなさいね。返事は?
 
 
ぴょこんと頭をさげて走っていく女の子を見送り、
そのあとを追う男がいないことを、しばらくぐるりと確かめて。
 
 
 
たそがれていく、雨が降ったり止んだりの動物園を、
みぃちゃんと、ようやく気ままに見て回る。
 
「夜の森」というトンネルのような展示を見て外に出たら、
ホントにすっかりと夜になっていた。
なんて魔法!!! ふたりでちょっと感動したよ。
 
Imgp4125ashika
 
カピバラさん
Imgp4129capybara
 
夜なので、畜舎のほうでいつになく近い距離で見られます。
Imgp4141kaba
 
夜の不忍池
Imgp4155hasu
 
フラミンゴを見たとき、振り出しに戻った気持ちになりました。
Imgp4164flamingo
 
 
ナイトズー、予想以上に真っ暗で。
雨宿りとかしてたせいもあるけれど、あっという間で。
楽しかったよ〜