あとりえあげん

世田谷区三軒茶屋で隠居してます。ときどき劇作家。 HPはコチラ http://agen.web.fc2.com/

[ブログ版] 世田谷区三軒茶屋で隠居してます。ときどき劇作家。 HPはコチラ http://agen.web.fc2.com/

本日の波乱万丈

家をでるときから迷っていたが、予定よりも遅くなっていたし。
だけど、
えぃっと表参道で途中下車。
 
 
昨日、ちらと思ったけれど、青山という街は渋谷の地元感を残しているというか。
ショップとかの女の子たちが人懐っこくて、売ってるものも素材感を優先してる傾向があり、
居心地がいいね。246を歩いていると空が大きいしね。
 
 
で、何をしに表参道かというと。
昨日の開次さんの舞台で使われていた音楽の作曲家さんのCDを買いに。
  
ま。ネットで買えばいいかなと思って買わずに帰ったら、
ネット販売がみつけられず!というより、ちらしには「会場限定販売」とあり。
 
しまったなり。
 
でも今日まで公演だから、会場に行けば買えるってことですね。
  
 
  
真夏猛暑の日中に外出するのもどうかと思うけれど、
地下鉄の階段を地上にむけて登っていると、急激に体温があがるのを自覚する。
ぽっぽっぽっ はぁぁぁっ
 
マチソワの間の時間ゆえ、
はいはい。3階会場にエレベーターは止まりませぬ。
スパイラルビルのおしゃれでなだらかな階段を3階までのぼりながら、
 
はぁはぁはぁ。何しているんだ、自分? と思わなくはありませんでした。
 
 
 
閉じたカラスドア越しに、通りかかったスタッフさんに合図をして。
CDを買いたいだけの旨を伝える。感じよく通していただく。
 
そしたらね。
売店のかげから立ち上がったのは、ナント作曲家ご本人さまでした。うひゃ。 
 
 
 
あのう。昨日の客入れのときに流していた曲が欲しいのですが。
「こちらですっ」と、周囲の数人が一斉に指さした。
若いスタッフさんたちが作曲家さんのことを尊敬してて、大好きなのがわかる。
 
せっかくなので。
 
昨日、音楽とダンスの係わりのステキさに感動したことを伝え、
(作る側の作業はとても大変だったようです)
CDにサインをいただきました。
 
 
↓↓おうちに帰って撮ったお写真はこちら
 
2013081117140000
 
『或る少年の1日』 川瀬浩介 

なんかね。わたしも、かれというお人柄がダイスキになってしまいましたし。
ハマったわ、この音楽。大好きだわ。わくわくするわ。
 
今度観る舞台でも、かれが音楽で。
「また違う感じのをお聴かせしますよ」って、楽しみ楽しみ。
 
 
 
 
で、本来の目的地である上野へ。
 
 
お空がごろごろしてきている。やばい。
 
目的その1
ヘブンの定点で大道芸をしているはずのたっくんを目指して、急いで歩く。
いた!と遠くにみつけたときは、お片づけを済ませて立ち去るところでした。
 
大声で呼んで、走る。
宮城キャラバンの写真を焼いたディスクを、わたす。
 
今日は結局、1回もショーにならなかったらしい。
大道芸人の天敵は、つくづく雨模様だわね。
 
たっくんとの会話は、まだちょっとちぐはぐ感を残す。
おもしろいコなんだけれどな。
宮城で二人部屋だったもじゃくん(←こっちもマイペース系男子)に、
 
部屋で何を話すの? だいたいナンカ話すの?と訊いたら、
や。話したり話さなかったり。まあ、話しますよ、いろいろと。とか、
結局ワケのわからない答えしか返ってこなかったのだった。
 
 
 
で、いよいよ本日のメインイベントは。上野動物園ナイトズー。
 
うーん。人の流れは完全に、駅に向けて小走りだな。
空がときどきピカリとする。
 
でもね。蝉は鳴き続けているし、どしゃどしゃの大雨にもならないし。
待ち合せ相手のみぃちゃんのメールする。――どうする?
 
ごろごろポツポツな天気で、わたしも決断ができない。
 
しかも、メールを打ちながら食べようと、
 
2013081115320000
 
ソフトを買ったら、ぼたぼたと速攻溶けるから。
もう笑っちゃう勢いで溶けるから。
いよいよ落ち着いて決断できない。
 
みぃちゃんとは、メールを重ねて重ねて。
こっちはかなり雨ふってますよ、の言葉に従い。結局、帰ってきました。
 
三茶についたら、晴れてたけどね。ったく!
 
ふーんだ。明日、仕切りなおすからいいんだもんね。と思っていたら。
 
 

いーよーのツィートが、まさに、ナイトズーにいったよ〜お写真で。
 
 (-"-) コノコ ハ イッタンダネ
 
 (-"-) カピパラ サンヤ フラミンゴ カワイイネ
 
 (-"-)
  
 (-"-)
 
 (-"-) ピキィィィッ
 
 
いいもん。明日いくもん!