あとりえあげん

世田谷区三軒茶屋で隠居してます。ときどき劇作家。 HPはコチラ http://agen.web.fc2.com/

[ブログ版] 世田谷区三軒茶屋で隠居してます。ときどき劇作家。 HPはコチラ http://agen.web.fc2.com/

シフォンケーキ

そーいうのはウッカリとは言わない、とつっこまれるのを前提に言いますけれど、
夜中なのにウッカリとシフォンケーキを味見しちまったぃ――
 
で、気休めじゃないけれど、そのまま夜更かしモードに突入。
 
  
 
先日、
ゆかりちゃんに、シフォンケーキ焼くのって難しそうだよね?と言ったら、
そんなビビるようなお菓子じゃないわヨと返ってきた。
うっ。そ、そう?
とりあえずその辺にあるレシピを見て、1回失敗しなさいよ。コツを教えるのはそれからだわね。
は、はい。
ああ、卵は新しいほうがいいから。
わかった。
 
 
 
トラウマ、というか、心当たりがある。
美人さんに向けたその場のリップサービスとわかりつつも、昔むかしの誰かサンのご発言のせいで、
わたしの意識の中で、勝手にハードルがあがってたのだぃ。
はいはい、2-30年も昔のことよ。言った本人は忘れてんだろうな。
 
哀しいオンナゴコロってやつだわ。わたしも案外かぁいらしいところがあるわね。
 
が、
 
ふんがっ! 上等よっ!! そんなの払拭してやるわ。
というわけで。(んっとに、何年かけてのリベンジ?なんだ?)
 
 
 
お菓子作りって、化学実験に似ているわ。
失敗すると、成功するまでいろいろと試してみないと気がすまなくなる。
 
で。
 
ゆかりちゃんに問い合わせる前に、
自分の中で次はあーしてこーして?が出てきて、ネットで調べたりもして、今夜は3回めのトライ。
 
味はね、毎回、そこそこにふわふわおいしくできるのよ。
しかし。シフォンケーキの難関は、高さと底のカタチ。
もっといえば三茶の住人は、ゆうじ屋さんのふわんふわんのシフォンを食べてたりするからね。
うむむむむ。いやいや、もっと?ってなっちゃうのよ。
 
というわけで、今日の朝食もケーキだわん。
んで、食べきったら、4回めにトライ。今度は表面の擦り付け方をもっと工夫してみるわ。
あと、
そろそろ味のバリエーションも考えないと、喰うのがキツクなってきた?
 
 
 ( ̄▽ ̄)ゞ  なはははは…… 
 
 
マッテロよ〜 決着つけるぜ。