あとりえあげん

世田谷区三軒茶屋で隠居してます。ときどき劇作家。 HPはコチラ http://agen.web.fc2.com/

[ブログ版] 世田谷区三軒茶屋で隠居してます。ときどき劇作家。 HPはコチラ http://agen.web.fc2.com/

あと1日になってしまった

気分はある意味、卒業式だ。
ぽっかりと、明日から別の日々が始まるんだ。

今日の全部が終わったあと、
さびしーよぉと、橋本Pにゴネてみる。
そのあと、ボラの友人9人で飲みに行く。

ちょっとだけビール飲む。2週間の疾走がほどける。
遊びつくしたなぁと思う。

 

あと、1日しかない!

 

実は初日の3時過ぎまで、
あれれ? 今年はイベントを思いっきり遊び倒すんじゃなかったっけ?と首を傾げていた。
ボラ作業から開放されて、お客さまとしての2日間を楽しむつもりじゃなかった?

 

おかしいな。

  

前日まではずっと、最初にもじゃくんを観るかひびさんたちを聴くか迷っていて。
橋本Pはその時間にしかやらないコラボショーについて、うひひひと語るし。

えー? まよっちゃう〜♪

・・・・・・

ナンテ、実は全然迷う必要なくて、その時間はにっこり笑ってお仕事!から始まりました。

ありゃ?

 

そのあと、飾りつけの作業の残り(土曜の小学校は午後にならないとできません)の待ち合せ時間を、もじゃの2回目のショーが終わるのにあわせてもらったのに。
前のショーから押してたせいで、最後までみられなかったし。

えー? あれれれれれ? ですよ。

 

  (・・*)ゞ グチグチブツブツ

 

ま、ね。
夕方にかけては、ちゃんとちゃんと次々と見せていただきました。

コラボショーを中心に。ってか、正確には歩く気力がなくなって、プラザかパティオの会場を往復してただけですが。三茶は会場が離れすぎです。
(朝から昼にかけては、飾りつけのフォローだけであちこちメチャ歩いたぜ)

 

そうそう。ひびさんたちのコラボショー。
音響の不調で、30分近く押しでした。が。
その30分間、toRさんたちとラビーさんが、じりじりと繋いでいたのですが。
大道芸の楽しさってコレだわぁ! 実力や本領ってこーいうときに発揮されるわっ!
むちゃいいショーでした。おもいがけなくご褒美をいただいた気分です。

それからね。daichiさんのショー!
入り口でひとりのこどもを客いじりしたあとは、コンテンポラリーダンスで押し通しました。
ん。コンテって説明したけど、大道芸の原点でもあるが。
潔すぎる。
お客の半分はきょとんとし、半分は乗り出して観てたよ。

お客の顔って言えば、
もじゃを観てる人たちが、後半やわらかくなってきた頃の顔、顔、顔。
人生に脱力した、とろける笑顔。
ショーの構成は、
このままでいいの?って気もするけれど、しばらくはこれでいくんだろうなぁ。
もじゃのショーは、そういう不思議が多いです。

 

 

少し考えてみたのはね。

たとえば病院には、ちいさな頃からずっとずっと入院しているようなこどもたちがいる。
世間も知らす。学校もよく知らず。遊びも知らず。わがままも知らず。
さて、あのコたちを笑顔にする大道芸って、ナンダロウ、ドレダロウ?とかね。

映画ネタとか、パロディとかは通じないよ。
ジャグリングとかマジックとかは、驚いて珍しがるだろうけど、
それだけじゃなくて。人生にリラックスできるような。
明日もまた、生きたい!と思えるような。

中には視力を失ったコもいるのよ。

 

逆もね。

老人たちを喜ばせるには、

 

 

なんて、考えてるときじゃなわね。
明日も、タイヘンな作業は山積! どれだけ遊べるかなぁ。

(ひびちゃずけの音は心ゆくまで堪能できないみたいかな。次の機会、かぁ)