あとりえあげん

世田谷区三軒茶屋で隠居してます。ときどき劇作家。 HPはコチラ http://agen.web.fc2.com/

[ブログ版] 世田谷区三軒茶屋で隠居してます。ときどき劇作家。 HPはコチラ http://agen.web.fc2.com/

実践課程 3日目

今日は六人単位でグループになり、終日ロールプレイングです。

ひとりが相談者。(相談内容はテキストで指定されている)
ひとりが傾聴。
残りの四人は、オブザーバー。

この役割りや組み合わせを変えながら、7セット。
ロープレをしたあと、意見や感想を交わす。
本当は9セットすべきだったのだろうけれど、最後のテーマが重かったので、
シラジラと言葉ごっこを繰り返しても仕方ないよね、と、
ここでの解決は、言葉を超えたところに求めたほうがいいよね、と。

そうなの。
とてもラッキーだったのは、
ご一緒の方々が、「課題を上手にやる」ことを目的とされなかったこと。
課題に沿って進行しましたが、

ロープレでは所詮、無理(嘘)がある

ことと向き合い、
じゃあどうすればいい?と意見を出しあい、
一緒に対策を考えるというスタンスに自然と流れたのでした。

 

おかげさまというべきか、
ロープレで相談者さんを演じるとき、
作劇とか、演技の手法とかがすっごく役立ちました。
ということを踏まえて言いますが、「他人の気持ちがわかる」なんて思い上がりだね。

そして
案の定というか、自分は言葉を重ねすぎる(気が短い?)傾向があるなと、自覚。
頭でわかってても、身体感覚は、別ですね。

 

一日を通して、
決して、わかったつもりにならずに、謙虚に向き合い続けよう
と感じました。

 

 

これから提出用レポートと向き合います。 
うぁっ、もしかしたら、底なし地獄の予感が。

休み明けのご褒美目指して、がむばる。