読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あとりえあげん

世田谷区三軒茶屋で隠居してます。ときどき劇作家。 HPはコチラ http://agen.web.fc2.com/

[ブログ版] 世田谷区三軒茶屋で隠居してます。ときどき劇作家。 HPはコチラ http://agen.web.fc2.com/

ぼろぼろ

事件でした

稽古場での軽いストレッチを眺めてようとしたら、美保さんにあっさりと「入って」と言われる。
みんなのうしろで、20数年ぶりくらいにジャズダンスのウォーミングアップ。
い、痛い〜、の「い」が言葉にならない〜。 ぎぇ〜。 これも声にならん。
身体がばきばきというより、ふくらはぎがぱつんと破裂しそう?
最後は勘弁してもらいました。 というより、無理です。

あ、失業者ですから、スポーツジムの契約更新は今年に入って控えたのですね。

んで、土曜日は美保さんがお休みだったので、わたしがWSを。
リラックスから始めて、発声とからだの意識。
鴻上さんとキムさんのWSって優秀なんだなと知る。 そして中学生と高校生は、心身ともに柔軟です。
で。
久々に、発声。 確認しながら、初級編から、一緒に。 最近、日々、ほとんど声帯を使ってないわたしが、ね。
あ〜。 怒るな。
無理はしてなかったつもり。
つもりだったが、後半のWSで声が嗄れ始める。 あれ?とか思いながら、そのまま終了。

  

今朝、
起きたら、完全に声が出ませんでした。 笑笑っ。(痛くはない)
これはもう、声を出さずに待つしかないわけで。 

ところで今の美容院、
次々とみなさんが話しかけてくださるので、10人以上とご挨拶しなきゃいけない。
風邪ですか?と訊かれて、実は、と説明しなきゃいけない。
声を出さずに、笑顔と息だけで話す。
なんとかなるもんです。
おもしろいのは、何故か相手も小声になること。 
お客さまに合わせる意識の高いお店ってこともあるな。
うふふ。
大好きな担当の上杉サンとは、目線で会話。 ちょっと恋人ちっく?

 

その帰り道、
ふと思いついて近所の劇場に寄り、当日券があるか訊ねる。 楽日だからどうだろう。 ラッキー、あるって。
ロビーで思いがけず、O竹さんに遭遇。 お互いに、えーっ? なんでここにいる?
20数年前、キャッツシアターでバイトしてたときの、つまりモトシキの営業さんです。
会うのは、ほぼそれ以来。 
そっか、この公演の主催、パルコ劇場かぁ。
そっか、楽だから今日はここにいるのかぁ。 

ちなみに、O竹さんはわたしにかまわず普通のトーンで話してたので。
しかも内容は、お互いに長文になるし。
わたしはつい、
声帯に負担をかけようとしていた。 こらこら。 
いや、頑張ったところで、でませんけど。

つくづく。
体調管理!と、人を怒れなくなっちまったな〜。 

 

そうそう。
それでWSでのこと。 高校生のスネが真っ赤で、
終了後、むくんでるのか?と触ったら、どうしたの? ぱんぱんだよ。
膝裏のリンパ腺とふくらはぎを、ツボとかを説明しながらざっくりとマッサージ。
(おまたのリンパ腺はさすがに自分でやってもらう)
そしたら、
あっさりと足が白くなるし、
しかも即、ほっそりとキュートに引き締まり。
おそるべし、10代。  

ついていけるだろうか、わたし。