あとりえあげん

世田谷区三軒茶屋で隠居してます。ときどき劇作家。 HPはコチラ http://agen.web.fc2.com/

[ブログ版] 世田谷区三軒茶屋で隠居してます。ときどき劇作家。HPはコチラ http://agen.web.fc2.com/

さくらづくしの日々

夜はみゆと夜桜デートの約束して、
まずは午後。 圭介くん演出のスタジオパフォーマンスへ。

中野駅で降りたら「さくらまつり」とかって大賑わいで。
そのまま中野通りまっすぐ10分くらい歩いたのですが、

090404nakano1  

 

この桜並木が見事に続いています。
ただし、風情もナニもあったもんじゃない……。 こんなに桜があるのにちっとも美しくなくて、どきどきもしない空間が存在するなんて。 笑うっきゃないな。

歩いても歩いても桜ってのは、そりゃ悪くないけどね。

 

帰り道、スタジオのあるこの辺ってもう街的には新井薬師になんだねって、客席で一緒になったちょーふにいったら、そこだよとお寺さんの場所を教えてくれました。
寄って来る!と言ったら、ふーんじゃあねと、軽々と別れるちょーふ。
この薄情モン! まあ、いいけど。  090404arai3 090404arai4 090404arai5 090404arai6

090404arai2090404arai1 

 

駅に戻り、圭介くんに携帯メールを打ちながら。 ちょっと考え考え。
そしたらね。
総武線の案内に従ったはずで、だからそこの列車に駆け込んだのに、走り出してすぐに地下鉄になった……。 あれ?
東西線に乗っちゃった。

どうやって六本木に行けばいいんだ? 思ったより早く上がったので、時間はたっぷりあるけど。 うーん、うーん。
悪名高い地下鉄迷路。 接続が絶望的だ〜。
迷った挙句、東西線の次だから南北線に乗ってみようって。(なんのこっちゃ)
「六本木1丁目」と「六本木」の駅ってひと駅くらいだよね。 夕暮れの街を歩こ。

わたしは。

道に迷うのが好きなのかもしれない(時間があるときはね)と思う。
夜、知らない道をたぶんこっちの方向と信じて、どきどきしながら歩くの。
そうして見事なビルや、うさんくさい人間たちとすれ違うの。
日常より、街の息遣いが近しい気がするんだよね。

六本木。
待ち合わせの時間まで、まだまだあるなあ。
昔、バイトしていた場所でも見にいこうかなあ。 
あ、なんとなく覚えのあるビル、店。 通り。
六本木はおしゃれとうさんくささが絶妙に入り混じった街で、ちょっと好きです。
東京大学生産技術研究所は、国立新美術館になっていました。
へえ、ステキ。 (今度、ちゃんと企画を調べてこなくちゃなあ)

で、このへんで、体力の容量が飽和してきて、いい感じに眠くなってくる。
前夜、ヤバイって思いながらPS2をやってて、4時間しか寝てない。
午前中は歯医者に行ってたし。 ふあああっと、眠い。

六本木の交差点で。
あと10分で着くよとみゆからメール。 10分たったら、ごめん電車を逆方向に乗っちゃったってメール。

わかったスタバで待ってるよ。
窓際の席で、あったかく泡だったオレンジハニー・オ・レを飲みながら。
圭介くんにメールの追伸を打つ。
あ〜。雨が降ってきた。

雨の夜桜見物となりました。

手が、かじかむ、かじかむ。 シャッターがぶれぶれ。
東京ミッドタウン
でも、いかにも人工的ないい風景。 

東京タワー。 ライトアップが時間差で2種類あんだね。

090404tmt1090404tmt3090404tmt2

090404tmt5 

 

あと光っているチューブは桜の足元の演出らしいけれど、 090404tmt4 090404tmt6
 

ナンダコレハ?と笑っちゃいました。
六本木だからおしゃれっぽいと勘違いされて許されるのか?
他所だったら失笑モンじゃないんですか? 桜とミスマッチ過ぎ。

みゆと入ったお店では。
焼きタケノコが旨かったです。 あとは……ご愛嬌としておこう。