読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あとりえあげん

世田谷区三軒茶屋で隠居してます。ときどき劇作家。 HPはコチラ http://agen.web.fc2.com/

[ブログ版] 世田谷区三軒茶屋で隠居してます。ときどき劇作家。 HPはコチラ http://agen.web.fc2.com/

春の風景 ヒト

○生活とか 2007

昨日会った&見かけた、三人♡のことなど。

♪その1

工房に待望の新人配属!
19歳の、(今のところ)おとなしいけど、とても前向きな女の子。
これから、わたしの工房での技術を全部、移していく。 それを前提とした配属。
何がうれしいって、
これで、わたしが会社をまとめて休める体制に一歩、近づけたわけで。

かの女が、ある程度、仕事を覚えてくれれば、
具合が悪ければ、会社を休める!
旅行に行きたいときは、有給を取れる! きゃあ♡

そうでなくっても、
うちの父は、一人暮らしの緊張感の中で元気にしているとはいえ、
80を越して、いつ倒れるかわかんないわけだし、
わたし自身だって、道に出たとたん事故に遭わないとも限らないわけだし、
そしたら工房の業務、滞りますけどいいんですか?と、ちょっと脅し続けて。

mayu。
いいコなんだ。 何よりも、仕事を覚えることを楽しんでいる。
だから覚えるのも早いし、他のことと関連付けながら理解できてる。
他のスタッフが帰った工房で、
ryoちゃんが「手ごたえは?」と聞くから、思わず
あっちでなくて、こっちで正解だったよ〜。

一緒に働く相手は、即戦力であることよりも、人柄や相性が優先だなぁと実感。

 
♪その2

メールや人づてでやりとりしていた顧客/男・30代かな? が、九州から上京。 初対面。
あのう、いつもお着物なんですか?
「オフのときは、そうとも限りませんよ」
では他の方だとスーツを着るようなときは、お着物で?
「温泉いくときは浴衣を着ますし、それに……」
………………。

これみよがしでなく和服でいられる殿方、って珍しいんじゃないでしょうか。
派手な半襟を、ちゃんと片側だけふっくらと覗かせながら、腰でぱしっと帯をキメて。
ご来社の際には、道に迷うし。
「今日は、お会いできてホントによかったなぁ」とか、自然な笑顔でおっしゃるし。 
お土産をお渡しするのを忘れてましたぁと、走って戻ってくるし。

持ち込んだ製品が、またキレイで。
蒔絵のリング。 アオスジアゲハやトンボの羽が、虹色に象嵌されてる。
リングの縁(2mm幅の円弧)に、シリアルとロゴ(文字高さ1mm)を、レーザーで刻印するのだけれど、(今、気付いたが、この作業をmayuが引き継げるには、……2年はかかるかも? ぉぉぉぉぉぉ)
今までは、製造途中の部品でしか見てなかったので、

うわあ、……こーなるんですねえ……(タメイキ)。

「美」と一緒に暮らしている方って、ちゃんといるんだなぁ。

 
♪その3

帰りの電車。 
隣に座ったカップルの、男の子(たぶん高校生?)の声がうるさくて、寝られない。
頭が不自由なのか、言葉が不自由なのか、
熱心に、しゃべり続けている単語(注・文章ではない)の2/3が「チョー」か「まじ」か「スゲエ」。 で、残りが目的語。 まあ、何についてしゃべっているかは、で、それがどうやらすごいらしいってことは、わかりますけれど。
あまりの語彙力のなさに、目を瞑りながら聞き耳をたててしまった。

女の子は、ときどき言葉を的確に補助しながら、楽しげに聞いている。
今日中には口説かれるのを待っている、あの感じ。
オトコ慣れをしている、モテる女の子の笑い方だ。
何故、このコが、このオバカの相手をしてるの?
 
向こう側のガラス窓に、ちらっと映る男の子の横顔。 ハーフ? 色が白い。
背が高くて、ステキなトワレを香らせていて。

ふーん。
これくらいキレイでかっこよかったら、オバカでも我慢できるのかなぁ。

とにかく、ふたりとも楽しそうなので、それは横にいてもチョット幸せな気分になれる。 恋の芽生える瞬間は、美しくてうらやましくて微笑ましい。

電車を降りてから、気付く。
男の子の必死さが、よかったんだろうなあ。 自分のために一生懸命でいてくれる様子。
女の子が笑いながら、受け入れるしかないの、……あ、それは、わかる。 とても。

幸せになってほしいなぁ、このコたち。 春なんだし。