読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あとりえあげん

世田谷区三軒茶屋で隠居してます。ときどき劇作家。 HPはコチラ http://agen.web.fc2.com/

[ブログ版] 世田谷区三軒茶屋で隠居してます。ときどき劇作家。 HPはコチラ http://agen.web.fc2.com/

日本人の品性

                                         2007/2/11 追記 
月曜日の朝、田園都市線の渋谷駅で車両故障があり、そうでなくても通勤時はかなりのラッシュだというのに、つまり各駅と電車の中は人に溢れた。
三軒茶屋。(渋谷は駅2つめ)
ホームの列の前から3番目あたりに並んでいたのに到着した電車に乗れず、2台やりすごし、3台目もあきらめて1歩下がったのだが、ちょっとした空間をみつけて くくっ と割り込む。
駅員さんや周囲の人に助けてもらって、猫踊り……してるみたいなポーズになっちゃったけれど、とにかく乗れた。

渋谷駅。
くだり電車に乗る人たちがホームのきっちり2/3を身動きもせずに並んでいる。
駅員さんは、(見かけなかったが)どういう誘導をしたのだろうね。
のぼり電車から降りたわたしたちは、きつきつだけれど滞ることなく、改札口へと移動できる。
階段も、きっちりと1/2、ホームに降りられない人たちでじっと埋まっている。

特に声もなく。 みんな淡々と無表情で。
暴動だの怒号などは無意味だと、受け入れてただ待つしたないのだと……。

すごくないか?と思った。
電車遅延に対する慣れもあるのかもしれないが、それにしても全員がオトナだ。

(……あ、外出する時間になっちゃった。 この続きは帰ってから書きます)

(……ト、書いてからすでに30時間経過。 まあ、出来事自体がもう、過去のことだしナ)

そうして、オトナの品性のある日本人たちの横を通り過ぎながら、ここには群集のエネルギーはないな、と思う。
ここからは、何も生み出されそうにないな、と。

次の日、火曜日の朝。
なんとなく、みんなその品性を引きずっているように感じる。 みんなで乗り越えたという共通意識。 お互いのうっすらとした気遣いが漂い続けているというか。

その次の日、水曜日の朝。
降りるときに突き飛ばされた。 中途半端に急ぐ女とぶつかりそうになった。
……。
品性は1日しか、続かなかったらしい。
でもこの雑多な、自分勝手な、腹立たしいエネルギーが、
たぶん明日の東京をつくり、壊していくのだろうね。 と、思った。