読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あとりえあげん

世田谷区三軒茶屋で隠居してます。ときどき劇作家。 HPはコチラ http://agen.web.fc2.com/

[ブログ版] 世田谷区三軒茶屋で隠居してます。ときどき劇作家。 HPはコチラ http://agen.web.fc2.com/

クレソン

朝、ベランダでクレソンとパセリを切って、玄関に活けた。 が、夕方、みたらね、 びっくりしたよ。 ↓↓ そうか。クレソンですら、わたしのよかれとしたデザインに逆らって、自分のあり方くらい自分で決めるか。それが命のあり方なのか。 さっき読んでいた小説…

ユニセフのバナー

ユニセフのバナーをリンクしました。(製品価格の50パーセントがユニセフの活動基金になります)ここにきて、子どもへの支援意識が少し上昇したトリガーは、 『ミス・サイゴン』に出てくるタム/ブイドイ(ごみくずと呼ばれる戦争孤児たち)、から始まって。…

病院ボラ

ボランティアに研修があるんだ。へー。 ――ナンテ、甘かったぃ!初日。オリエンテーション。受付と4棟の主だったフロアを案内していただくだけで3時間。立つor歩きっぱなし。古い病院なので、継ぎ足された建物群。 あれ? 今、自分はどこに?ボラの内容もサー…

ボラ研修

ボランティアに面談とか研修があるの?って、友人にもびっくりされましたが、本郷にある大学病院のボラには、ありました。病院、だからね。今日の研修は、感染対策の座学と、車椅子の扱いと目が不自由な方の補助の実習。フォローしてくださるスタッフさんた…

精神対話士の面接

追記 2012/1/7 検索でこのページにたどり着いた方へご参考までにこちらもお読みください。おそらくお知りになりたいのはこちらかと思います。 → http://agen.blogzine.jp/for_you/2012/06/post_175f.html 先日の日曜日、精神対話士になるための面接でした。…

実践課程 3日目

今日は六人単位でグループになり、終日ロールプレイングです。ひとりが相談者。(相談内容はテキストで指定されている)ひとりが傾聴。残りの四人は、オブザーバー。この役割りや組み合わせを変えながら、7セット。ロープレをしたあと、意見や感想を交わす…

実践過程 2日目

お昼のあと、睡魔と闘う――という、いかにも学生っぽいことを、経験。 寝ませんでしたよ、ぐらっとは、きたけど。 闘いました。 [E:happy02]あ、リアル美大生のときは素直に寝てましたね。 ひと眠りして目覚めたら、まだ授業が続いていたのでびっくりしました…

実践課程 1日目

久しぶりに夏のサンダルを履いたら、普段の不摂生が祟り、ふくらはぎがパツパツです。7月、だね。 [E:happy02] 「女子大生」の続きが始まりました。 最終日にロープレも含む、今日から毎週土曜日3回という日程です。こーいう講座もビジネスのうちでしょうか…

5日目

日曜日は基礎編の講義最終日でした。「青少年の心理」と「精神保健」と「人間論?」。何故かこの3限とも、ノートやシラバスにメモを取るのに必死。そのままのスピードでは書き取れないから、瞬時に自分なりの言葉に置き換えて、書いたり。(いいのか?) 「青…

喪失感の先に

夕べは夢の中で、このブログを書いていたようで。起きたらぐったり。 当然ながら、リアル更新されてるわけはないから、思い切り、脱力。 [E:gawk] 寝る前に読み始めた本のせいなのはわかっています。一気に自分の中のいろいろが塗り変えられて、それ以上は読…

キリスト教の弊害

『聖なる予言』を読了。巻末に河合隼雄さんが、めくじらをたてるほどのことではありません、とコメントされていて。めくじらをタテて読んでいた自分は、チョット赤面する。河合先生は、それよりも精神の成長のひとつのあり方を、こうして「アメリカ人に」わ…

偶然は必然

別に人を区分けするつもりはないけれど、「偶然は必然」と言われて、ああ!と応える方と、はい?と首を傾げる方とがいると思う。なんとなくリンクを辿った先で紹介されていた本を、手に入れて読んでみたら、今の自分にとても大切なことを教えられ、響いてき…

巫女体質

先日、長年の友人と話していて、自分の体質というか資質について、かの女には説明したことがなかったことが判明し、驚く。ずいぶん、アチコチで話しているようで、スゴク肝心な人には言ってなかった?ええ? あと、他の、誰に言ってないんだ? ま、まさか?…

4日目

今日の講義は「医の心」と「メンタルケア論?」と「人間論?」でした。医の倫理とか、医者と住民とのつきあい方とか、「気」の解釈とか、民俗学としての治療(シャーマン)とか、今まで思ってもみなかった角度の知識の数々。さっきTVドラマを見ながら、仁セン…

笑い飛ばす

久しぶりな友人から電話。主婦というのはたいしたもので、会話の途中で「ごめ、長電話だね」と言ったら、「一時間、無駄話をしたいと思ってかけたからいいの」と答え、そしてチャンと、一時間五分でサラリと切り上げた。 (この五分オーバーがポイントです)…

3日目

今日の講座は「死生論?」と「精神対話学」と「メンタルケア論」。帰り道、耳から何かがこぼれてきそうで、頭を動かさないように歩く。飽和も、知恵熱も、超えて。こぼれたモノを拾い集めて抱きかかえてはいるけれど、自分の身体の中には落ちていかない、吸収…

負け犬は誰? の続き

数日前に書いた「負け犬は誰?」という文章。とても迷いながら書いていて、もしも、わたしらしくないと感じた方がいたとしたら、かなり鋭いと思うのですが。昔のわたしだったら、問答無用で本人たちに「久しぶりに遊ばない?」とメールしているはずで。もう…

2日目

今日は「死生論?」と「看護と介護」と「人間論?」でした。教室にいることが、ちょっと慣れてきたかな。死生論の講師はお坊さま(学者肌な老師さま)でして、ついでにわかったことは、わたしは親から、キリスト教と神道を「知識」として教えられていて、仏教…

負け犬は誰?

そうそう。「負け犬」という言葉が流行った世代は、自分のことを人に相談することがとても下手なんだそうです。弱みを見せる = 負け犬 という刷り込みのせいで。いや。 あの言葉、負け惜しみから発想されてると思うんだがな。ってか、特定の世代以外にも、…

講座1日目

みほさんが「女子大生?」とコメントくれてから、他の友人からのメールでも女子大生がんばってね、とか。 応援アリガトウ。はい。 お弁当を持って、学生してきました。受講生200人くらい? おばさんやおじさんが大半なので、残念ながら女子大生気分はゼロで…

お風呂上り

というわけで、メンタルケア講座の受講を最初に報告した、中一のときの担任、かこ先生と再会。ランチだけかと思っていたら、そのあとご自宅に連れ込まれ? 夕飯までご馳走になり。その間、お互いにしゃべりっぱなし。ただし女子会と括るには、ディープな内容…

メンタルケア講座

震災後の節電の流れで、お風呂のときだけロウソクを使っている。微々たる時間の積み重ねでも、ずいぶんと小さくなった。 湯船で眺めながら、ふと自分の内面の具合と照らしあわせ、蝋と一緒に燃えて消えた部分と、いまだ凝ったままの部分があるのを確認する。…

口の端

先日、久しぶりに会った年下の友人の顔色の悪さが気にかかり、話をきけば、そりゃあ大変だぁって日々だし、それ以上にかの女は、何も言わずに溜め込むほうなので。でも。 えらそーな気休めを口走ってたら、びしばしと言葉が自分に帰ってきてしまい、言葉を切…

天使はきっといる

夜の街を、会社帰りのわたしはすごく怖い顔をして歩いていたと思うの。そんなわたしの名を、人ごみ越しに大声であっけらかんと呼ぶ声。振り向いて、どちらの美女だっけ?と一瞬迷ったら、ヘア・サロンの担当のスタイリストさん(♂)でした♡初めて見るオフの彼…

霊的なモノ

信仰を持っているわけじゃないけれど。霊的な気配、というものは、感じて生きている。「オーラの泉」という番組も、見る。 ときどきウサンくさくて笑ってしまうが、いいたいコトはわかる。この霊的な気配に大いなる意思があるとか、だから契約ができるはずだ…

睡魔を誘惑

以前、美容師さんと、寝るときの姿勢の話題になった。わたしは仰向けか横向きが多い、かれはうつぶせ。(ポーズを見せられると、赤ちゃんみたいでかなりかわいい) なんでそんな話題になったかというと、色をもっと見せようとエクステが太めになったら、から…