読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あとりえあげん

世田谷区三軒茶屋で隠居してます。ときどき劇作家。 HPはコチラ http://agen.web.fc2.com/

[ブログ版] 世田谷区三軒茶屋で隠居してます。ときどき劇作家。 HPはコチラ http://agen.web.fc2.com/

◆創る 2011

『三銃士』 の続きです

前回の続き。大きな書き忘れに気づきました。子ども向けに創る、ことで見落としてはいけないのは、スピードと情報量の過多、です。 削るんじゃないです、アップしなければ興味を持ってもらえませんよってことです。最近のアニメとかゲームとか、ちょっちょっ…

『三銃士』を観た

2011/7/19/18:30 ‐ 帝国劇場で。 さっき、月末のチケットをもう1枚、買ってしまいました。悶々と考えていたら、妄想がいろいろと拡がって行き、いろいろといろいろと見届けなきゃ?という気になってしまい。 つい [E:moneybag] 〜〜[E:dash]というわけで、今…

『13人の刺客』

ツタヤディスカスでDVDを借りたのですが、間違えて、2010年三池監督のではなく1963年工藤監督のほうを頼んでしまいました。あれ? 白黒フィルム???テロップが流れて、片岡知恵蔵??? ってあたりで、しまった! 間違えたとようやく気づいて、でも、ま、いっか。 …

北村薫さん

前の文章で、「本棚から探し出して読み直すリスト」って書いたついでに。なんで読み直したの?って、言わなくてもお心当たりに当たった方は、はい。 その通りです。 (ღˇ◡ˇ)♥ と、笑っていただくことにして。最近、本を読む量がペースダウンしているので、な…

お扇子

先日、汗だくな夏日。駅のホームのベンチに腰を下ろしたとき、直前にかわいらしい扇子を貰ったことを思い出して、箱から出して使い始めた。周囲の、さまざまな年齢層の女子たち数人に、ちらちらと観察されてるのが感じられる [E:coldsweats01]まあねえ。わた…

男イラズ?

去年、ウチに来た人は覚えている、かどうかはわからないけれど、古い古い扇風機が首を振るたびにゴンゴンゴンと音を立ててました。昨日はちょっとイラっと来て。 (去年はひと夏、そのままだったクセにな)音はどこから来てるんだ?と見つめた末に、油が切れ…

サイモン・ラトル!

クラシックについて、いかにも「知ったか」に語るのは、すごく恥ずかしいのだけれど。今日の感動。 とても感動。 やっぱ、書いときたい!あるとき、ラトル+ベルリン・フィルの『キャンディード』のイントロだけを耳にする機会があり、もうね、むちゃかっこよ…

探しモノは

自業自得と言われれば、返す言葉もありません。 が、この数日、自分の家の本棚で、アレコレを探してばかりいるような気がする―― 本棚3つに未整理のまま、とにかくとにかく詰め込んであるので、(あとふたつの本棚とかは整理されてるから問題ない)ココにあ…

顔の汚し方?

ある芝居の、開演前の5人集合の写メを見て。顔の汚しの差が微笑ましいな、と。若い役者さんたちは、指定位置に濃い色をなすっただけ。 あ、ちゃんと顔のでっぱりを汚していたから「なすっただけ」って言い方はないか。ベテランさんたちは、土に汚れた手で汗…

偶然は必然

別に人を区分けするつもりはないけれど、「偶然は必然」と言われて、ああ!と応える方と、はい?と首を傾げる方とがいると思う。なんとなくリンクを辿った先で紹介されていた本を、手に入れて読んでみたら、今の自分にとても大切なことを教えられ、響いてき…

『レ・ミゼラブル』を観た

2011.5.5. 17:00- 帝国劇場このバージョンを観るのはこれが最後。初演のプレビュー公演を思い出し、日本のミュージカル史のひとときを共に歩んできた作品だったなあと、しみじみ。この作品を他劇団に渡さずに、東宝さんが契約して育ててくださった幸せを、ふ…

カエルな開次さん

「TAMA RIVERS 空飛ぶめだかの学校」@二子玉川ライズ・ショッピングセンター二子玉川の近くで、生まれ育って長く暮らした。離れてから十数年。 知らない街へと変貌しつつ、だけど空気はゆるやかで懐かしい。新しく出来たビルの合間の広場のイベントに、開次…

救済

すんません。 文字にしながら、考えます。自分の考えをまとめるために、人に向けた文章を使う。 (いいのか?)ゆうべから、もやもやとしてるコト。 チョット、地雷な言葉や考えも交じります。 今の世論のあり方をみていると、昭和の戦争責任の追求に似てい…

『レ・ミ』を観た

2011.4.16. 17:00- 帝国劇場この回の出来は、歴代最高の舞台に数えられるのではないかと思いつつ、席が前から2番目でしたから。 巻き込まれ感のテンションが高すぎて。う、もう少し、後ろの席で観たかったかもと、思う。 24年前、はじめてこの作品を観たとき…

What a Wonderful World

坂手さんのブログに案内されて、渋谷の公園通り沿いであったチャリティー朗読会に行ってきました。この時節に、朗読会をする意味は何?という興味が少しありました。募金活動のキッカケ以外に、パフォーマンスとして何か、意味を持つのか。白い壁の狭いギャ…

『レ・ミゼ』プレビュー初日

どうしても自分にエンジンがかからないまま。ふと、あさってがプレビューの初日かぁと気づき、すがりつくような気分になり。 そっか、おけぴ(チケット救済サイト)!と思い出し、覘いてみたら。 ををっ。 知らない方からチケットを譲っていただけたのでした…

『三銃士』と『新選組血風録』

TVドラマで『新選組血風録』が始まりました。大河ドラマと続けて父と観ながら、この原作は衆道がらみで揉める展開じゃなかったっけ?と父には訊けず、でもNHKだからなぁ、いやいやBL感覚でアリなのかなぁとか思いながら、結局、「死刑廃止」とか叫ばれている…

祝祭

夕べ、布団の中で。震災でなくなったたくさんの方たちの魂は今、どうされているのだろうかをイメージしてしまった。感じたこと泣いたことなどをくわしく書くと、新興宗教とか霊魂商売めいてしまうので。ただ、鎮魂でも慰霊でもなく、必要なイベントは祝祭で…

歌はチカラだと思う

ミュージカル『レ・ミゼラブル』のお稽古場からhttp://www.youtube.com/watch?v=svQs2EP-g0w&feature=player_embedded.

『音と言葉と身体の景色vol.6』を観た

2011.3.25. 19.30- d倉庫 / 身体の景色そういう座標軸があるか知らないけれど、ダンスと演劇をつなぐラインがあったとして、その間に舞踏や不条理劇が位置するのかなと感じていて。身体の景色が創る空間は、その舞踏と不条理劇の間に位置するのかな、とか考…

『裏屋根裏』を観た

2011.3.23. 19:00- ザ・スズナリ / 燐光群たぶんわたしが最初に観た燐光群は、TV中継の『屋根裏』だったんだ。 次々とほとばしるアイディアや因果や不条理に、役者さんたちの端正で詩的な存在感に、こんな演劇があるのか!と大好きになったの。とても身近な…

『灰の人』を観た

2011/3/20 15:00- SePT / 大駱駝艦そういえば、ちゃんと舞踏を観たことがないなと気づき、チケットを取った。自分に課したことは、言葉に置き換えないで、観る。わたしは反射的に、感じた自分の中の揺れを、言葉でスケッチしてしまう。そうして自分の世界と…

『夢から醒めた夢』 ゲネを観た

目的に迷うと、ときどき「play」の意味を考える。 「do」ではなく「play」すること。 意思の方向性とか自分を楽しむとか、そんなニュアンスがあるような。 「do」はひとりでも可能だが、「play」はふたり以上が必要かな、とか。 そして生きるとは 「do」なの…

Smile

さっきNHKの『どれみふぁワンダーランド』という番組で、マルさんがチャップリンの『Smile』を歌ってらっしゃいました。 確か、MJも一番好きと言ってたあの『Smile』です。今の気分にちょうどいい浸透圧で、沁みました。うちにも誰かが歌ったのがあったかな…

もう一枚も

さっきのと平行して描いてたもう1枚の絵。自分にこういう絵が書けたのが、ちょっとウレシイ。お姫様ナンテ、幼稚園以来かも。 気持ちのどこかが居直った?ようです。 筆って使わなくても傷むのか、手元にあった筆の穂先を修復しながら、だましだまし使う。ま…

自分と出会う

先日、少し書いた「人がエンタメする理由」。今日、浮かんだ言葉は、「新しい自分と出会う」ため。魅せるほうも、観るほうも。当たり前だな、言葉にすると。

待ち受け

携帯の待ち受けをそろそろ変えようかなと、この2日ほどお絵かき。お絵かきを始めると、生活の時間帯が変わるらしくて。ん、朝の5時まで起きてて11時に起きるという―― 6(^。^) テヘヘヘ 描いたのは、コレ。 [E:cat]迷いながら、改めてグーグル・クロムを使ってい…

繋げる繋がる? その向こうへ

窓を開けると春の雨。 しっとりとした肌寒さを楽しむ。なんてね。 数分で、やっぱ寒い〜と無意識に窓を閉めてる。 昨日あたりから、ダンスとかホラーとかを通して「人がエンタメする理由」みたいなものがわかりかけてきた気分があるんだよ。 そ、気分。 指先…

今、イチバン怖い

以前、『第9地区』という映画がすごくコワかったとブログに書いて、一体どこが???と友人に突っ込まれましたが。ええっ。自分の肢体が、ボロボロと壊れて変化していく肌感覚って怖くない???(肉体的な変質に伴う精神的な自己喪失って、わたしには恐怖…

最近の感心

大河ドラマの『江』を見ていて。(いろいろと言われてますが、わたしは楽しく見てます!)(市村さん、素晴らしかったし)(もっとも予算の無さが知れて、時々泣ける。 ギャラ?でいくら消えてんだよと思ったり)で。羽柴秀吉の紋が五三桐なのが気になった。…

再放送

うちには、録画機能がありませぬ。 ビデオとの連動がアヤしくなったあたりで、ほったらかし。番組との出会い「も」、わたしに必要であるモノだったら必然として勝手に出会えるはず、という理屈。 [E:coldsweats01]きゃーっ! やぁーんっ! 見逃したぁ!!も…

欠如

午前中の予定が、家を出る直前に延期になりました。さて、では何をしようかと、コタツでうだうだなう。このまま寝るのもステキ。久しぶりに目覚ましで起きて、すぐ朝ごはんを食べて、ただいま頭が酸欠状態?です。(あ、予定を飛ばした人、これ読んでもチッ…

風向き?

「舞台では上手から下手に風が吹いている」とは、別役実サンの名言ですが。(パフォーマーが舞台で左右それぞれの方向にただ横切っただけでも、観客には行きと帰りなどニュアンスが変わること)日本の文字が縦書きであることと関係している?と思いつく。小…

danza 32

フリーぺーパー(冊子)を探しに行かなくては。えと、ブンカムラにあったっけか?とか思い、置いてある場所を検索しようとしたら、冊子がそのままネット上で読めるのでした。今どきって、スゴイのね。『レ・ミゼ』のバルジャン4人と、『ゾロ』の演出家ラファ…

『ゾロ ザ・ミュージカル』を観た

2011.1.24. 13・30- 日生劇場うん。 2月になってから行こうとか思っていたんだけどネ。ちひろさんのブログを読んでたら早く早く来て!とセカされてる気もちになって、ネットで検索してみたら。何故か1週間後の今日、GCのA列どセンターがぽっかりと手に入っ…

哲学???

アサシンつながり?で昨日から、父の大泉の本棚にあった『仕掛け人・藤枝梅安』のシリーズを読み始めた。池波作品で困るのは、とにかく食欲をそそられる。夕べはもう、読みながら観念して、ポットを使って出汁を引き(普段はほんだしを愛好してるくせに!)…

業界ネタのまんが

いつだったか。自分がスゴク、ナーバスになっているのに気付き、あれ? 何故だ?? と思い返してみたらその日の夕方に何気なく見たアニメのせいだと思い至った。 www……『バクマン。』という人気まんがのアニメ化。まんが家を目指す2人組の少年が、出版社に初…

コトの流れ

風邪?うん。 ひいたんだと思う。 なら、早く寝てろ? うん。 だから寝酒してる。正月の酒の残りをヌル燗にして。醸造酒のアルコール臭が苦手だったけど、燗にすると飛ぶと気付いたの。 うん。 そんなに呑めないから。 とっくりに半分。 思いつきで、旨い味…

『十二夜』を観た

2011.1.10. 13:00- シアターコクーンシェークスピアを串田和美さんが、潤色・演出・出演・美術・衣裳・宣材画・・・はぁぁ。 多才な方です。この舞台の楽しい部分と疑問な部分を、なんでだと思う?と誰彼と問いたくても。チケットが売り切れなので、観てきてと…