読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あとりえあげん

世田谷区三軒茶屋で隠居してます。ときどき劇作家。 HPはコチラ http://agen.web.fc2.com/

[ブログ版] 世田谷区三軒茶屋で隠居してます。ときどき劇作家。 HPはコチラ http://agen.web.fc2.com/

脱力 させる

ストレッチってね、ずっと筋を伸ばすことだと思い込んでました。あ、違うんだと気付いたこの数日。 筋を伸ばすのは、きっかけだったのね。 目的は、伸ばすことで意識した筋を脱力させるコトだったのね。ええっ? 知ってた? 開始から2ヶ月、1回も行けなかっ…

知らないというコト

ずっと、気になって仕方がないことがある。今年は大河ドラマをマジメ♡に見ているわけだが、(しかも少女まんがしていて胸きゅん!なんだw)侍女が姫に「そうでございますねえ」と相槌を打つ。「さようでこざいますねえ」じゃないのか? これは東京の言葉なの…

写真追加!

はい、写真が到着。 すいません。 おばさんは悪ノリしましたぁ。(上演作品とは、なんの関係もありません)

楽しかったよ♪

というわけで、トラムデビューですw地域のワークショップの発表会。 シアタートラムにて。 ちゃんとトラムの楽屋も使わせていただきました。「2008現在位置確認事務局」というのはチーム名。作品名は「わたしは今どこにいるのか?」。WSの共通テーマが「居場…

本番前 です

午後にある 地域のWS の発表会の……[E:sweat01]夕べは真夜中に、トマトソースなんかをつくっていました。ずっとあとまわしにしていたのに、ね。 今日の夕飯は、ウニのパスタに挑戦!してみます。わたしはこんなふうにナーバスですけれどね、(ああ、今後、本…

「お願い、グロリア!」を観た

2008/3/28 19・00〜 横浜赤レンガ倉庫1号館 /輝く未来もしかしたらキムさんというのは、究極の『M』であらせられるのかな、とか。(『M』というのは、モーツァルトでもマリーAでもありません。 念のため)つまり、他人から追い詰められて、自分を…

声の響きを遊ぶ

なんというのか、こんな日にPKOあたりと飲んだりしたら、この人はなんで今さら、こんなアタリマエのことに感動してはしゃいでいるのだろうか?みたいな21歳のクールな眼で呆れられるンだろうな。 (前科あり)しかたないでしょう? わたしは役者の経験がな…

客席の力 もしくは 浄化

地域のWSでの、続き。抹茶サンの聞き書き原稿ですが、ご本人のチェックを経て、今日は他のメンバーふたりに声に出して読んでもらいました。(ルールとして、取材された当人、書いた人はその原稿を「読まない」ことにしたのね)うん、メンバーだけで読んでも…

聞き書き の先にあったモノ

数学者のおとーとが自分のブログに、学問とは夢の中で真理の女神に愛を囁くことだ……とかナントカ書いていた。くそぉ、幸せだな、おとーとは。 至上至福の献身か?あんたのねーちゃんは、劇作とは追求とひきかえに魂を売り渡すことなのか?と心を焼いてるって…

タイムカプセル

ちょっとやり取りがあって、クローズするという出版社から原稿が戻ってきた。(恐ろしいことに、まんが家をしていた過去があります)……え……?封を切って驚いたのは、記憶にない原稿だったこと。いや、間違いなく自分のタッチなのだけれど、この出版社で描い…

「ドン・ジョヴァンニ」を観た

2008.3.3. 18・00〜 葛飾シンフォニーヒルズ アイリスホールケイちゃんが演出した芸大の3・4年生による学生オペラです。 全幕・原語上演。楽しかったんだよ〜。 1日だけの公演なんて、もったいない。モーツァルトの時代のオペラってあんなんだったんじゃな…

「春琴」を観た

2008.3.1. 19・00〜 SePT 地域のWSが終わってこれから3階の当日券に並ぶと言ったら、「あ、大変かも」と言われる。 「萬斎サンのポストトークの回だよ」ほんとに。 客席には萬斎サンも蜷川さんも、あれは平サン?もいらしてる。あれ? この前立ち見…

脅されました 6(^_^)

あんまりストンとストライクゾーンだったので、感性が瞬間孤立してしまい、前後の会話がちょっとあやふやなのですが。お酒を飲みながら、坂手大先生に「キズつくから。 ほんとにキズつくから。 (劇を)書くのも作るのも」って、見つめられながら言われまし…

「あとむの時間はアンデルセン」を観た

2008/2/23 14・00〜 保谷こもれびホール / 劇団あとむどうやらねえ、あのグリーンのブーティを履くとわたしは道に迷うらしい……。はあああ。 劇場、遠かったぁ。 強い風の中、ホールにたどり着いたときには泣きそうでした。でもね、遠くまで頑張ってきた甲斐…

聞き書き

地域のWSのエチュード。 「聞き書き」2人で組になり、テーマを決めて(初恋、好きな食べ物、怪我など)お互いをインタビューし、そのあと、一人称の語りかけ(モノローグ)で書き起こして、発表。あげんはクリエーター系の男の子から好物「いちご」のエピソ…

カッサンドラ

本日の午後は地域のワークショップ。 今度 呑みに行きましようねえ♪というお友だちや、グループ分けされたメンバーとのメルアド交換とかって、やっぱわくわくします。最終日の発表会ってトラムの舞台に立つの?ってことが、いまだ実感できてませんけれど。 …

選択の理由(わけ)

木曜日は自棄酒・自棄喰い・不貞寝のあげく、目が醒めたら朝だった。 そのまま会社へ。 (おいおい)この夜のためにいろいろ調整したはずなのに、玉砕。 仕事は終わらず。 ずっと二人分は作業したのに。 ちゃんと残業してたのに。 あんまり哀しいので会社で1…

人間性の問題

鐘下サンの「絶対零度」を再読。というのも、少し前のセミナーで実際に上演された女優さんの講義があり、テキストにこの戯曲の最後の数ページが使用されて。 あれ……? そういう意味のエンディングだったの?わたしが読み流していたのとは正反対のイメージな…

「眼」が欲しいの

この土日も地域のワークショップ。内容が少しずつ、仲良しゲームから身体表現(ごっこ)に移行。ってか、モロ、幼稚園のごっこ遊び、かな? 使えるものは使って。犬の遠吠えとか、はちゃめちゃなダンスとか。 もう、笑いっぱなし。大むかし、ホンのちょっと…

ずっと気になっていた駅で配布されているフリーペーパーを、ようやく手にしたら……廃刊号だった。ゴージャスなことに今まで表紙を飾ってきたらしいポートレートの写真集になっている。写真家は繰上和美さん。(ソウカミと読んでいたがクリガミさんとおっしゃ…

ワークショップの案内

わたしが師匠と呼んでいる野中友博さんが、来月より演技のワークショップを始めますのでそのご案内です。ルコックシステムに基づくマイムのインプロビゼーション/台詞のない即興などをやるそうです。□演劇ワークショップ∴INDISCIPLINEフライヤーはこちら ↓ ↓…

「地域の物語ワークショップ」に参加

世田谷パブリックシアター主催の市民講座です。4時間 × 11回 (のあと、発表会がトラムであるみたい?)わたしたちのまちを取材して、そこで集めたものを材料に、みんなで劇をつくります。テーマは「居場所」。今回、初日。やったことは、長谷さんや鴻上さ…

「正しい海賊の作り方」を観た

2008/1/26 19・00〜 代官山シアター /劇団ひまわり何故か最近、りんちゃんの芝居に行くとき、必ず道に迷う。迷いました。 寒い夜の代官山。 2回もドア押して、見知らぬお店の中の人に道を訊いてしまいました。駅から4分という触れ込みの劇場まで。…

「新・雨月物語」を観た

2008/1/26 14・00〜 SePT /THE ガジラ当日券で観たのに、センターブロックの前から5列目。きゃー。 そこだけぽつんと残っていたのよ。 ごめんなさい。前5列分くらいの客席を潰した張り出しの素舞台。 深い奥行き。 舞台手前、布のかかった膳(であ…

情報の分配

日付が変わっても……言葉が止まらない、のは。夕べは会社の新年会で、4時半で仕事をあがったうえに、上等な牛肉や鮑の刺身や、日本酒、そしてスイーツをご馳走になって、カロリーが有り余っているからって気がする……。2時過ぎたのに。 眠れない。 以下はこ…

訓練が必要だ……

演出家の栗山サンが、「はい」と「いいえ」の間や、開いた手のひらと閉じた手のひらの間には、無数の感情や表現の襞がある。というようなことをおっしゃっていて。 理解したようなつもりで聞いていて。でも実際に自分自身に問いかけてみると、バリエーション…

チューリップ

おととい、尊敬もするのだが、とても不愉快な人と会い、でもそれを誰にもコボさないでいようと思って1日過ごし、(グチると差別的な発言になるなと用心したのだ)会社の都合で、観にいきたかった かえさんの芝居にも行きそびれ、とぼとぼと歩く会社の帰り道…

「MISTAKE (v.MAN)」を観た

2008/1/13 12・00〜 シアターグリーンBASE / 劇団monsoonちょーふが客演するというので観にいく。 ってか、何故か今週は戯曲セミナーメイトの公演ラッシュ。 とても全部は行けません。 みんなごめんね。同じ台本を演出、キャストの違うふたつのバージョンに…

わたしのスタンス

去年の暮れのキムさんのレクチャーで、受講生が自己紹介する機会があった。当然わたしが 会社員です と言ったら、くっとキムさんが噴出した。 ああ、まあ、そうだったね、みたいに。 それから、天邪鬼なわたしとしてはスッカリ、自分が会社員であると名乗り…

「幕切れ/実直なジャパニーズ」を観た

2008/1/6 16・00〜 シアターミラクル/ 劇作人プロデュースnenがご友人とふたりで企画したリーディングです。 nenの書いたほうが「実直なジャパニーズ」。どちらのホンも人間を掘り下げた秀作だと思う。役者さんたちもよくて、リーディングとしてと…