読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あとりえあげん

世田谷区三軒茶屋で隠居してます。ときどき劇作家。 HPはコチラ http://agen.web.fc2.com/

[ブログ版] 世田谷区三軒茶屋で隠居してます。ときどき劇作家。 HPはコチラ http://agen.web.fc2.com/

◆創る 2007

テナルディエの位置

眠りに落ちる一瞬 というのが、実はクセモノで。よぎった言葉が突然、矢印になったりする。で、のこのこと起き出して、PCに電源を入れて、何をメッセージしてるんだ、わたしは。さっき、レ・ミゼのブログでテナ役さんのインタビューを見て。バルとジャベとい…

「エクウス」を観た

昨日、シアターアドバイザー時代の友人と会い、そのあと、ウマもひねれば、ああいう表現もありなんだなあ、と思いながら池袋の劇場から帰ってきたら、ポストに、現役でシアターアドバイザーを続けている友人からのはがきが入っていました。しかも「エクウス…

「タイガージェット」を観た

2007/7/21 19・30〜 シアターグリーン / ハッスルマニア今、気がついたけれど、なんでこのタイトルなのか、不明です……。終演後のご挨拶で、「それではみなさん、ご一緒に♪」と、タイガーーー、ジェーーット!と拳も振り上げてきたんですけれど。 戯曲セミナ…

「レ・ミゼラブル」を観た

2007/7/19 18・15〜 / 帝国劇場「開演しちゃったなあ」と思ったときは、まだ会社にいた。 これは仕方がない。 それから急ぎ足で劇場に向かう途中、ふと『バルジャンの独白』が頭の中に聞こえ始めた。 フルコーラス。 そのままファクトリーのシーンへと歌い…

「カレッジ・オブ・ザ・ウィンド」を観た

2007/7/16 14・00〜 サンシャイン劇場 / キャラメルボックス……そうか……。この演劇集団は、キャラメルボックス と名乗っているのだった。だったら、型に押したように、べたで甘甘で、善意が空回りしているおもちゃ箱な舞台を目指しているわけだろうから、今…

出口を失った言葉が……

出口を失った言葉が、自分の中でウザウザとして気持ち悪い。 わたしがこの世に与えられた理由(が、あるとして)のひとつは、ひとりひとりの言葉を聴き、言葉を与えることなのではないだろうか、という想いがある。 ……巫女とか占い師とか白魔法使いとか、そ…

「国盗人」を観た

久しぶりの 金S土M土Sと、舞台3連荘↓↓↓です。 台風接近で、どしゃどしゃの雨の中。 森下でマチネを観た後、自分の中で破裂した言葉と感情のあれこれをつくろいながら地元で買い物。 モーレツに空腹を感じて、買いすぎる。 ふと時計を見て気付き、その地下ス…

「お願い、グロリア」を観た

2007/7/14 14・00〜 森下スタジオ Cスタジオ / 輝く未来さて、奇妙な「枷」に縛られてしまった……。 どこまで、書こうか。 言っていいのか。 伊藤キムという超ダンサーが。才能あるヒヨコたちを集めて、自分がその中に埋没してしまいたい、という夢でもみた…

「朝焼けのマンハッタン」を観た

2007/7/13 18・00〜 紀伊国屋サザンシアター /地人会つまり戯曲セミナーの今度の講師様の作で、講義に使うので観るように、と。 ありがたくも割引だから、と。他の講師の方々には良識があって、よかったです。そういうふうに観たわけですので、戯曲について…

お礼メール のCC

野中さま「虹のコチラで」へのご丁寧な感想をありがとうございます。 一読、再読をいたしましても、言葉が充分に理解できない恥ずかしい自分を感じます。時間をかけて、読ませていただきたく思っております。さて、いかに言葉でご指摘、ご叱責を受けようと、…

「夢七夜」を観た

2007/7/7 19・00〜 シアターグリーンBASE /P.P.P.07年の7月7日の夜7時から、ロマンティックでちょっと哀しくてとても幸せな七夕ファンタジーを。PPP とはPretty Pink Princess。 女の子はピンク色で出来ていて、みんなお姫様なの!!ということを楽しんで…

必要なもの

某夢舞台にがっかりしてしまった自分を、反省して。(じゃあ、自分は何をしている?)人間が きちんと 舞台を創る ということは 奇跡なのか とか思い。(その昔、係わっていた某劇団の主催者の言葉のマジックの、真の意味に気付き……。 ついでに、かれの深い…

がっかりだよ!

まあ、そりゃあこのひどいひどいスケジュールですし。 これで芝居をつくれと言うほうが、絶対に、無理!なんだとは思いますが。 きっとおじさんたちも、ご自分たちの段取りをなぞるだけで精一杯、なんでしょうね。 おじさんたち、おにいさんたち、ご自分の歌…

「吸血鬼」を観た

2007/7/1 14・00〜 こまばアゴラ劇場 /ユニットR困ったな……書き出す前に、ふと師匠のブログを見ちゃったら、感想が書いてありました……。 怒ってる。 容赦ないです。 う〜ん。何故、今、その舞台(空間)を創るのか?それは中途半端に過去をなぞるだけではい…

近松に応募

「虹のコチラで」 3部、プリントアウト終了。 さっき、コンビニから宅急便で、近松賞宛に出してきました。 はああ。 それからため息ばっかり……。 ふうううう。 ………………。 糸が切れた。今夜は厚めの雲が流れていて、月がさまざまな印象を見せます。うう〜、今…

「虹のコチラで」

先日、夜も遅くに父がやってくる。 ささやかな相続の申し送りと書類の書きなおし。実は今までは、あんまり内容をちゃんと聞いてなかった……。 持ち金なんぞ老後の自分がなんとか飢えなければ充分だし、そのくらいなら自分の貯金でどうにかなりそうかな?とい…

朝焼けはバラ色

夕べはどこぞで、舞台初日だな。わたしはというと戯曲塾の例会。 そのまま飲みに流れたのは、師匠とshinoくんとkatsuraさんとの4人。わたしは書いてる戯曲がおうちで待っているし、だから1杯だけで帰るつもりが……甘かったですね。このメンツだと、3人とも超…

「放埓の人」を観た

で、正しいタイトルは『放埓の人』はなぜ『花嫁の指輪』に改題されたか、あるいはなぜ私は引越しのさい沢野ひとしの本を見失ったか。……です。意味、あんのかな? 単に長々しいタイトルをつけてみたかったっていう以外に。沢野氏ご本人のへにゃくにゃしたあの…

ぽっ 

「で、何時間寝れたんですか?」とmayu。3時間半、かな? あのね、今日のわたしにムツカシイ質問はしないように。PCでいじっている画像を少し離れてぼ〜と眺めていたら、「もうすぐお昼ですからね、あとちょっとですよ」と通り過ぎるkie。 反論できず。この…

劇団劇作家「劇読み!」を観た

2007.6.2 新宿ミラクル 14・30〜「ドールハウス」 by iyo♡ちゃん 17・00〜「フォルモサ!」 by nen 19・30〜「正しい海賊の作り方」 by rin♪(劇団劇作家について詳しくは、公式サイトを見てください)1日に3本芝居を観た。 狭い狭い劇場で、作品…

戯曲セミナー 開校式

日本劇作家協会の戯曲セミナー。 本日が今年度の開校式です。 仕事はさっくりと定時に上がり、一目散に地元へ。 この講座は毎年、三軒茶屋で開かれているのですが、最初にパスしてしまったら(当時は通うなんて無理な生活だった)以来、意識から外れてしまい…

人がそこにいる 2

先日ゆちまるサンが、よくわかんないよ(笑)と ご指摘くださったので、もう少しわたしの感じた「身体感覚の実技」について書いてみます。って、しろーとのわたしが語っていいことなのか? いいわけないよなぁ。えーと、劇作家見習いのお笑い種とでも……。そ…

人がそこにいる

戯曲塾の定例会、昨日はわたしのリクエストで「身体感覚の実技」。って出席者は師匠とPKO(役者)とわたしの3人だけ。もう、わたしのための2時間と言っても過言ではないです。 スペシャルサンクス♡今まで数度、あちこちに戯曲を応募して言われたことに、「こ…

「バベル」を観た

木曜日の会社の朝礼で。今日は定刻で上がりますから、わたしをご使用の方はお早めに。 と宣言。そりゃ、ジャストにってワケには行かないけれど、それでも会社を出ると、頭上には淡いオレンジを照り返す雲をうかぺた水色の空。わーい。 越してきて1ヶ月。 初…

演劇な1日

昨日はきらきらしたお天気だったので、洗濯のあと、うきうきと帝劇にいって当日券で「MA」のマチネを観ました。(こうしていると、ディズニーランド・フリークの人たちのこと、とやかく言えないなー)H51って、前方の上手一番端の席。 予感はあったけれど、…

「めくるめく沈酔金魚」を観た

GWを一日残して、真昼の便で東京に戻る。 バスは30分遅れただけで済んだ。 最悪ラッシュに巻き込まれたら、劇場に直行か?とどぎまぎしたけれど、一旦、自宅に戻ってシャワーを浴びてスカートに着替えて化粧する時間はつくれた。「観る」側の姿勢の正し方…

結晶していくかな?

劇作塾の定例会をサボって観劇。 ってか、チケットを買う時点では、定例会が土曜日の夜に定着してなかったから選んだはずなんだけれど。そうそう工房ガールズ、帝劇のお土産に錬金術師の媚薬(ラムネ)を買ったから、楽しみに♡「M.A」 2007/4/28 17・00〜 帝…

キム稽古 

このブログを読んだくださってる役者系の方たちに。輝く未来稽古日記ここを読んでみてください♡わたしの好みの身体表現は、こうやって訓練されていたのね! と、秘密の一端が書かれてます。あまりのハードさに、読んでるほうが気持ち悪くなりそうですが。心…

…… 迷って る

さっきwebをうろついていたら見つけた、今日の夕方からある公演……。行く? どうしよう。興味半分、引きが半分。あー、どうしよう。夕べ、2年ぶりにキムさんの踊りを観た。なんで2年ぶりかというと、かれが活動を休んでいたことに加えて、わたしのキムさんへ…

「M.A」 超満足!

2007/4/14 12・00〜 帝国劇場数日前から幾度か、観に来いと心の声に呼ばれ。スタッフしている友人が、舞台操作のデビュー♡をしたというし。朝、ふと時計を見て、おっ、行ける!と思い立って、行く。 職場では大引越しの準備(その最中に8時間におよぶ作業を…

師匠とデート!

劇作塾の東京のメンツは10人なのですが、このたびの定例会は、ご自宅の引越しだの公演前だの何やかやと、ばたばたと欠席。「まさかサシ?」と笑っていたら、マジ、残ったのは師匠とわたしだけ。もったいないなぁ。定例会のために借りられた稽古場の広い床を…

価値観

劇作家見習いの頭が、お話組み立てモードになっているので、先日、観てきた舞台のキャラクターが、勝手に別の方向に立ち上がってきたりしてます。カリオくんって、平然と人を殺しておいて、でもその最中に踏みにじられた足元の花をひざまずいて悼んだりしそ…

「M.A」 視線の行方

(昨日の感想の続きです) 「運命は変えられないけれど、人間(自分)は変われる!」 細かい部分ばかりを書いて、大切な感想を書くの忘れてました!わたしが夕べの舞台を観て、感じたテーマです。状況から逃げられずに生きる、または死を迎える。その中で、…

「M.A」 舞台はムズカシイ

2007/4/7 17・00〜 帝国劇場休憩時間、劇場売店にいる友人の 殿 がわたしの顔を見て、「おっ」と笑う。 「久しぶり〜」だっていつも忙しそうだから、声をかけられないの。 CDくださいな。「はいよ。 で舞台はどう? ずいぶん変わった?(昨日初日の舞台をま…

4月のフール

エイプリルフール。せっかく嘘をついても罪にならないという日なのに、つきたい嘘もないようでは 少し哀しいかと思って、さっきから考えているのですが、ないものですね。「実はわたしね、今まで黙っていたけれど……」その先が続かない。ショーマン・シップが…

「変身」を観た

夕べはお酒を飲みながら、書いた劇を自分で舞台に立ち上げるために必要なアレコレを、師匠とshinoくんにきいた。ぼんやりとした大枠なことだけだが。 それでも、思ってる以上に大変そうだ。 そうか。当面の目標は、400万の赤字を出しても悔いのない戯曲を書…

「絶対零度」を読んでる

何しろ本を読む時間がない。会社帰りの電車の。 工房での、最後のPC作業が細かくて、神経がタッてて眠れないとか……くらいのときにしか。でなきゃ爆睡。日本劇作家協会のオンデマンド出版を何冊か買った。その1冊。 時間切れで、まだ読み終わっていない。 早…

「バラエティBOX」を観た

2007/2/17 19・00〜 阿佐ヶ谷アルシェ「6劇団から15人の俳優、劇作家、演出家が参加!! バレンタインにおくる4つの恋のものがたり」タイトルとちらしのあおり文句、そのままの舞台です。劇作塾でご一緒の、rinちゃんがiyoちゃんを巻き込んで、(ふたりとも…

守護天使

どうも話が食い違うので、貸してくれた本人と、「ベルリン・天使の詩」のDVDを観る。 つまり 雷 が特典映像を観てなかったってことなんだけれど。昔、弟に言われたことがある。 ねーちゃんは裏話だの制作だの創作メモだのを「込み」で映画を観るって。 普通…

「セルロイド」を観た

2007/2/11 14・00〜 ザ・スズナリ /THE・ガジラ当日券でした。 後ろの端っこの席でした。 そして……だから……なんと……ずっと……、作・演出家が、わたしの真後ろに座ってましたぁ♡ きゃん♡ ときめく、ときめく。感情的に言えば、憧れの先輩(?)が近いンでしょ…

カフカ「変身」を読んだ

前回読んだのは、高校生の頃だっただろうか。 哀しいなあと思っただけで終わってしまった、確か。今回読み直したのは、3月にMODEの舞台があって、時間があったら観に行こうと思ったので、その準備。今、気付いたけれど、書かれたのは1912年。 95年も前に書か…

学芸会のように

TVのドキュメンタリーで、エモトアキラさんが、「学芸会のように無心な芝居ができたらサイコー」とおっしゃっていた。同じ番組でカンザブローさんは、「今日の演技は、何もしないでただその人間としてそこにいられて、その人間の感情や周囲を感じられて、よ…

「上演にむけての稽古プロセス公開」を観た

2007/1/14 16・00〜 シアタートラム松本修さんが構成・演出する舞台のためのワークショップの見学会。お題はカフカの「審判」と「失踪者」。 入り口で渡される資料は、小説の抜粋をシーン分けしたもの。「失踪者」はアメリカという題で、2001年3月にこの劇…

Nick Cave

「ベルリン・天使の詩」をDVDで観ていたら、ちょろっと出てくるライブハウスのボーカルがアンニュイでステキだった。エンディングのタイトルロールで名まえをチェック。後日、タワー・レコーズへ。 (余談だけれど、日々、会社で宣言。 帰りにタワ・レコによ…

青果鹿の「がめつい奴」を観た

2007/1/8 14・00〜 麻布 die pratze /青果鹿 早く早く、書きとめておかないと、せっかくの印象が時間の中に埋もれてしまう……と、少し逸る。 おもしろかったぁ。この公演のふたつの特徴は、お鹿婆をごっつい男性(shinoくん!)が演じたことと、劇場が狭い空…

コラージュ風を 3本 観る

本を読むのは一時中断。 結局、この休みに予定してた大掃除はできませんでした。睡眠時間がたっぷりしすぎているんだよね。 友人たちはわたしをジッと見て、顔色がよくなったと言った。 だからよしとしよう。今日は、借りてるビデオやDVDだけでも消化しよう…

「王妃マリーアントワネット」を読む

2007年、3日目です。 甲斐大泉から見る富士山は、今日も雲の中。 午後、東京に戻りました。 ハイウェイバスを使うのですが、今日は渋滞なし。 「TDV」のCD(2枚組)分の時間でした。 会社は8日までお休み。 ですが! お持ち帰りの仕事はあるし、暮れに出来な…

寝てます……

2007/1/4 編集2007年、2日目です。 今日の富士山は雲の奥。寝ているか、食べているか、温泉入っているか……。 それだけですごしてます。 すいません。 TV見ながら、寝てます。 本を読みながら、寝てます。正月から働いている人たちの分まで、寝ているんじゃ…