あとりえあげん

世田谷区三軒茶屋で隠居してます。ときどき劇作家。 HPはコチラ http://agen.web.fc2.com/

[ブログ版] 世田谷区三軒茶屋で隠居してます。ときどき劇作家。 HPはコチラ http://agen.web.fc2.com/

◆創る 2007

キムさんをデッサン

どうぞと言われてフロアに入ると、キムさんは端に寄せられたグランドピアノと壁の隙間に座って、いかにも指の動くままにという様子で、鍵盤を叩いていた。ちらと顔をあげて挨拶はしてくれたけれど、音は止まず。わたしが近くに立ち止まると、一度だけ顔は上…

落ちましたぁ!

近松賞、落ちましたぁ♪反省点とか、書きたいところなのですが、すみません。 酔っ払ってますので。 もう少し、冷静におちこんでからということで。あ、ほどほどに落ち込んで、次のバネにしなくてはと思うのですが、なんか妙に居直ってて。 よくないです。 ま…

「焔の黄土、のたうつ龍」を観た

ぶぶぶぶぶっと鳴ってるなと思ったら、いつも置いてある場所から携帯がゴトンと床に落ちた。 な、何? どうしたっと慌てて駆け寄り、開くと、いよ♡ちゃんからのメールだった。役者として出ている公演を観に来てねという……。恐るべし、いよ♡ちゃんの執念。 受…

誰のための言葉なのか

「キム流ダンス批評講座」 朝日カルチャーセンター 2回目今日は男性デュオを観ながら、イメージの跳躍を言葉にする。キムさんは踊らず。 ああ、でも、椅子に座っているだけでも『絵』なのさ♡ 周辺の空気がふわりと固い色に滲んでいる♡ デュオを眺めながら、…

台風のバカぁぁぁ

私がいつ、何故、戯曲セミナーに行くことを決めたかというと、去年の受講生だったnenが、先週の講師が鐘下サンでね、と言った瞬間だった。nenの言葉を遮って、わたし来年のに行く!って叫んだンだから。いいなあ、かれがどうやって作劇しているのか、カケラ…

(恋は盲目なの ?)

あげんの目線は、どないアートなことになってん? と、コミックを貸してくれた雷 にメールで言われた。黒髪の主人公/類家のモデルが誰だかわからないと言ったんだが。 うーん。 犬神明(アダルト)かな……? で、↑のコメントを返されたわけだヨ。いや、誰が…

「授業」を観た! 2

2007/8/31 19・30〜 IWATO /ウジェーヌ・イヨネスコ劇場不条理劇なんて日本語でもわけがわかんないのに、それが外国語(ロシア語なのか? モルドヴァ共和国の劇団)になったらどーなるんだ?と恐る恐る、観にいく。昔、あらすじを聞いてから、イヨネスコの…

「授業」を観た! 1

えっと!すンげえ おもしろかった!! ので、絶対に時間をやりくりして、全員観てくるように!↓↓↓!http://www.k-kikaku1996.com/ionesco_1.htmlコンテンポラリーダンスと演劇の中間に、不条理劇があったのね。

いろんな再会!

今日はテクテクと、新宿に2回、行きました。いくちゃんが脚本と作詞をしたミュージカルが南新宿で12・30からで、キムさんのレクチャーが西新宿で19・00からで。その間をだらだらと時間つぶすよりも、一旦家に帰って、汗みどろのシャツを着替えて、メイクを直…

キム熱

夕べは、熱さましのシートを額に張ってブログを書いていました。 軽い熱中症? ふはははは。 知恵熱かも?で、ふたつ書いたあと、この項目を書き出して、床に撃沈。8月は毎年そうだとはいえ、体力が貧弱です。戯曲セミナーに行き出してからは、居酒屋で飲む…

「ココ・スマイル5」を観たよ!

2007/8/25 12・30〜 スペース・ゼロ/ジョーズカンパニーって、タイトルの書き方が、いつもとチョット違うのに気がついた?脚本・作詞のいくちゃんの文体はねえ、この「〜だよ!」の使い方がすっごくステキなのだ。 フレンドリーで元気をわけてくれるような言…

「東京」を観た

2007/8/18 19・00〜 北池袋新生館シアター / YOCO戯曲セミナーでご一緒の圭ちゃんが、作・演出。世の中にはいろんな演劇形式があって、ひとつひとつにドキドキするなあ。3方が壁の、家庭のひと部屋。 出入りはドアがひとつ。居間なのか、オトコの子の部屋な…

「レ・ミゼラブル」を観た 3

2007/8/15 13・00〜 帝国劇場前回のコメントでは、役者は無間地獄だ とか書いたけれど、今日は、極上の天国!を魅せてもらったのでした。 うん、観る方も演る方も、天国。細やかに積み重ねられる演技に、うねる感情と感情の対立。いい舞台が織りあがっていた…

「岸田國士を読む!」を観た

2007/8/11 Aプロ/14・00〜 Bプロ/18・00〜 相鉄本多劇場 /横浜リーディングコレクションというわけで、4人の演出家による岸田4作品のリーディングです。正統派から、ここまで壊したら岸田センセイも苦笑いするしかないだろーなあ というのまで、絶妙なバラ…

「御母堂伝説」を観た

2007/8/7 19・30〜 神楽坂iwato / La Compagnie An 多分野のダンス、演技、台詞、マイム、多分野の歌唱、打楽器、日本語、英語、仏語、韓国語、(もしかしたら手話?)などの、雑多なワークショップの出来のいい結果を寄せ集めて……、紅色万華鏡に産み落と…

「レ・ミゼラブル」を観た 2

2007/8/4 17・00〜 帝国劇場つくづく、つくづく。 役者は無間地獄だ……。家に帰ってから、泣けてきた。 こうなると言葉は無力だ。 何を言っても、嘘になる。張り詰めた一本の糸。 ひんやりとした孤独な肌触り。 初ミュージカルのまゆとデート♡待ち合わせ場所…

「いとこ同志」を観た

2007/7/31 19・00〜 / 東京芸術劇場どうしようかな……。アフタートークで沢野ひとしさんが、いや、おもしろかった!傑作です!とかおっしゃって。終演後のロビーで偶然会ったピカるクンも、おもしろかったッスね!と言うから、思わず、ねえ?なんて話をあわ…

もしくは 知恵熱

気温か気圧の変化に、からだがついていかず。月曜をだるだると持て余す。 (会社であたりさわりなく作業)もしくは、知恵熱か。この土・日は戯曲セミナーの夏季講座! 半日ぎっしりと、斉藤憐さんの講義だの平田オリザさんのワークショップだの、土田英生さ…

「漂流物」を観た

2007/7/27 19・00〜 シアタートップス nenから週末に一緒に芝居を観ない?とメールが来る。 自分は一度観たんだけれどね、と。 その芝居の劇作家がnenの友人。 でも時間の折り合いがつかず。 わかった、観ておくからと応える。 たぶんnenは、作品について語…

浮遊する 身体

□その1昨日の劇作家協会の戯曲セミナーの講義。時間の半分が、声とからだを実感するって「実技」でしたっ!!(by 長谷基弘さん)10人で輪になって、簡単にからだを動かしたり声を出すことから始まって。最後にカードを引いて、それぞれに違うシュールな俳句…

テナルディエの位置

眠りに落ちる一瞬 というのが、実はクセモノで。よぎった言葉が突然、矢印になったりする。で、のこのこと起き出して、PCに電源を入れて、何をメッセージしてるんだ、わたしは。さっき、レ・ミゼのブログでテナ役さんのインタビューを見て。バルとジャベとい…

「エクウス」を観た

昨日、シアターアドバイザー時代の友人と会い、そのあと、ウマもひねれば、ああいう表現もありなんだなあ、と思いながら池袋の劇場から帰ってきたら、ポストに、現役でシアターアドバイザーを続けている友人からのはがきが入っていました。しかも「エクウス…

「タイガージェット」を観た

2007/7/21 19・30〜 シアターグリーン / ハッスルマニア今、気がついたけれど、なんでこのタイトルなのか、不明です……。終演後のご挨拶で、「それではみなさん、ご一緒に♪」と、タイガーーー、ジェーーット!と拳も振り上げてきたんですけれど。 戯曲セミナ…

「レ・ミゼラブル」を観た

2007/7/19 18・15〜 / 帝国劇場「開演しちゃったなあ」と思ったときは、まだ会社にいた。 これは仕方がない。 それから急ぎ足で劇場に向かう途中、ふと『バルジャンの独白』が頭の中に聞こえ始めた。 フルコーラス。 そのままファクトリーのシーンへと歌い…

「カレッジ・オブ・ザ・ウィンド」を観た

2007/7/16 14・00〜 サンシャイン劇場 / キャラメルボックス……そうか……。この演劇集団は、キャラメルボックス と名乗っているのだった。だったら、型に押したように、べたで甘甘で、善意が空回りしているおもちゃ箱な舞台を目指しているわけだろうから、今…

出口を失った言葉が……

出口を失った言葉が、自分の中でウザウザとして気持ち悪い。 わたしがこの世に与えられた理由(が、あるとして)のひとつは、ひとりひとりの言葉を聴き、言葉を与えることなのではないだろうか、という想いがある。 ……巫女とか占い師とか白魔法使いとか、そ…

「国盗人」を観た

久しぶりの 金S土M土Sと、舞台3連荘↓↓↓です。 台風接近で、どしゃどしゃの雨の中。 森下でマチネを観た後、自分の中で破裂した言葉と感情のあれこれをつくろいながら地元で買い物。 モーレツに空腹を感じて、買いすぎる。 ふと時計を見て気付き、その地下ス…

「お願い、グロリア」を観た

2007/7/14 14・00〜 森下スタジオ Cスタジオ / 輝く未来さて、奇妙な「枷」に縛られてしまった……。 どこまで、書こうか。 言っていいのか。 伊藤キムという超ダンサーが。才能あるヒヨコたちを集めて、自分がその中に埋没してしまいたい、という夢でもみた…

「朝焼けのマンハッタン」を観た

2007/7/13 18・00〜 紀伊国屋サザンシアター /地人会つまり戯曲セミナーの今度の講師様の作で、講義に使うので観るように、と。 ありがたくも割引だから、と。他の講師の方々には良識があって、よかったです。そういうふうに観たわけですので、戯曲について…

お礼メール のCC

野中さま「虹のコチラで」へのご丁寧な感想をありがとうございます。 一読、再読をいたしましても、言葉が充分に理解できない恥ずかしい自分を感じます。時間をかけて、読ませていただきたく思っております。さて、いかに言葉でご指摘、ご叱責を受けようと、…